FC2ブログ

六甲縦走キャノンボールダブル、装備編♪

ども!ウソはつくよりつかれる方が好きです。レオちゃんマンっす

騙された風に装えば皆楽し。

騙した奴に、最後に痛撃を与えるのが実は大好きだったり

黒いレオ、ちらり(笑)


さて、六甲縦走キャノンボールダブル112km。2週間経ちますが、まだ引っ張ります。

今日は持ち物。

ロングトレイルはイロイロ装備にこだわるのです。

【装備】
(ウェア)
・サロモンEXO半袖ジップ テックTEE120g
さろもん
ピッチピチで一見エロいが、背筋が伸びて呼吸が楽でした。




・Patagonia Men's Long Haulers116g
pataロングホール
股下10cmのキワドイのん。角度によりエロさ加減に変化がつきます。




・フラッドラッシュ®スキンメッシュノースリーブ42g
ファイントラックフラッドラッシュ
別にエロさを狙ったワケじゃーないスケスケ。汗をかいてもすぐに乾く。ロングトレイルには必須。




・フラッドラッシュ®スキンメッシュボクサーショーツ36g
ファイントラックボクサー
あ、疑わないでください(笑)スケスケですが、もうこれもクセの問題。蒸れずにいつもサラッと。最高の一品。




・ノースフェイスFLIGHT スワロウテイルベスト120g
ノースベスト
ポケットの便利の良さと、防寒の意味でサロモンの半袖に合わせて着用。




・ノースフェイス スワローテイルフーディー160g
ノースフーディー
超軽量のシェル。防風、撥水性に富む必須アイテム。後半の雨、僕はこれに救われた。
中がメッシュなので皮膚にまとわりつきません。




・スマートウールPhDアウトドアライトマイクロ
スマートウール
なんでもない靴下。ちゃいます。ウールはやっぱええ。通気性に優れムレません。



・C3fitのタイツ
C3フィットタイツ
あんまり好かんのですが、ロングでは効果があるのかな、と穿いてみる。
走り重視なら無しでも。膝周りの自由度が無いから。
ハーフタイツの方がベターかな。




・C3fitのアームカバー
C3フィットアームカバー
無くても良いけど、筋肉や脂肪の無駄なブレを軽減する効果あり。
僕はそっちよりも紫外線防止に着目し使ってます。




・ユニクロ プレミアムダウンウルトラライトジャケット
ユニクロ
ヘビーに使う一着。非常用です。
冬場、捻挫したり動けなくなった時にあるのと無いのとでは大きな差。
六甲でも、いざとなればいざ、だからねぇ。





・MOUNTAIN HARDWEARカライニ ランニングバイザー
MHWバイザー
汗が目に入るのを防ぎます。猛暑日はキャップの方がベター。
冬は耳が寒いね~




・モントレイル ログレーサー250g
ログレーサー
もうコレ、ランニングシューズっすね。走りは軽快。クッションも抜群。
だから走りやすい。
ただし、六甲の砂や岩場は少し難あり。
ロードの多い六甲縦走ならアリかな。




・ノースフェイス シュライク
シュライク
容量15リットル。レースなどでは大き過ぎるかもしれないけど着替えや補給食を十分に入れることが出来るので1日遊ぶロングトレイルには丁度良い。春~秋まで楽しめるんじゃないかな。冬は着替えなどでもうちょい嵩張るので20リットルは欲しいところ。




・シナノトレランポール
折りたたみが出来るコンパクトなポール。
脚の負担を腕や上半身に分散させることで脚のモチを良くする効果あり。
僕はまだ慣れていなかったので普段の脚の使い方と違うことで逆に脚を痛めてしまった。。。
ロングレースにいきなり使うのではなくきちんと練習した方が良い。




・GENTOS DELTA PEAK DPX-233H
jentosdelta.jpg
160ルーメンの凄いやつ。めっちゃ明るい。
単三3本で10時間。ワンナイトOK!
エネループ対応が嬉しい。





・GENTOS Dominator DC-109F
ジェントスどみねーたー
200ルーメン(笑)。もう真昼間です。
下りで攻めたい時には必須かな。
今回のロングでは非常用で携帯。




後は小物。
電池の替え(単三3本、CR123Aリチウム電池1個)
ティッシュ
ウェットティッシュ
ワセリン・・・股ズレなど防止、怪我の止血
テーピング
着替えのTシャツ
ケータイ
カード(キャッシュカード、クレジットカード、イコカ)
お金(3千円程度)




長くなったので、補給食などは次回。









こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
【お気に入りギア】 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/04/02 00:48

ポラールをカスタマイズ♪

ども!なりきり福男のレオちゃんマンっす

ちょっと気分を変えました。

DSC02665.jpg

ポラールのデモ画面。PCで色々自分好みにカスタマイズ出来る。

自分好きだから、「レオちゃんマン」って書きました。

万一紛失した時にも役に立ちそう。


ん?それだけですよ~




こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


ポラール | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/01/11 07:00

ストレッチパンツはええっす♪

ども!昨日タカミクラに行って少し神々しくなりましたレオちゃんマンっす。オーラ、1段階UPです

昨日タカミクラで穿いたノースのストレッチパンツ。普段はMだけどLを買いました。Mだとお尻がピッチピチで周りの方の目の毒なんで

少し遊びがあるルーズなシルエットが良いな、と。

DSC02127.jpg

風は防げるわ、汗ムレしないわですこぶる調子良し!

DSC02128.jpg

小さい縦長のポケット。っと思ったら通気を良くするスケスケ素材。これで一気に熱を逃がせます。これからのシーズン、寒いですが何かと重宝することになりそ。

バックにもポケットが付いててジェルなんかの補給食を入れるのも丁度良い!


実は、昨日タカミクラで穿いて大汗かいたけど、洗わずに今朝の朝ランで穿きました。不思議と匂わない!僕、いつのまにえぇニオイになったんかな?って。あの不快な汗のニオイが無いみたい。

あ、鼻が詰まってたらスイマセン。

それに、ベタつきもなくってサラッと履けました。なんなんでしょうね?この素材は?ちゃんとレポになってないのはモウシワケ!



ま、なんしか普通のジャージもアリだけど、高機能なアウトドアギアをお山だけじゃなく、どんどんロードのランにも取り入れちゃっても良さげですな。良いものは丁寧に扱う。だから長持ち。結局はえーもん使った方が経済的ってことです。


みんなもお店で穿いてみてぇ~




こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
ウェア | コメント(2) | トラックバック(0) | 2010/11/28 18:46

六甲キャノンボール56kのTシャツがシブ過ぎる件。

ども!今日家に帰ると、けんこう堂さんから大きな封筒が届いてました。

待ちに待った六甲キャノンボールTシャツ。

六甲キャノンボールTシャツ

トレイルランナーはバックパックを背負うのでフロントのプリントは有難い。

このクオリティ、スピリット。

これこそが六甲キャノンボールスタンダード。

世界にほんの数枚という希少価値。

来年の3月には宝塚から須磨までの逆コースで開催予定です。

詳しくはけんこう堂さんのブログをチェックして下さいね。

僕も、もちろん出場予定です。

そしてガチでいきます(笑)




明日、神戸ハーフマラソンはこれ着て走ります。
久しぶりのお山じゃないラン大会に出場です。


こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
ウェア | コメント(2) | トラックバック(0) | 2010/11/20 18:42

【工作の時間】グレゴリールーファスの超軽量化に挑戦

ども!今週、遅い夏休みを頂いておりますレオちゃんマンっす。氷ノ山に行ったし、ネズミーランドにも行った。後は週末に神戸ハーフがあるんだけど、遊ぶだけでは怒られるのでしっかりと工作の時間。自由研究として課題を持ってやってみました。

グレゴリーのルーファスの軽量化。

これは、尊敬するk.katoさんのブログで読んでていつかはやってみたいなと思ってたことなんです。

DSC01934.jpg

はい、スタートは何もいじってません。実測で・・・

466g

DSC01935.jpg
まずは、長くて邪魔で団子みたいに丸めてたヒモ。こいつをジョギリッ。

DSC01936.jpg
ちゃっちゃと切っていきます。この辺は何の造作もありません。
で、端っこは、手縫いでヒモがはずれないように処理します。
かなり久しぶりの家庭科の授業みたい。

DSC01937.jpg
次に、中のポケット。要る人は要るでしょうけど、僕は何の必要性も感じなかったのでジョギリッ。

DSC01938.jpg
ついでに、よく分からない黒いのん。僕はハイドレはキャメルバックで、最初はこの黒いのんに注ぎ口を通して使ってたんですけど結局走ってる時はハイドレを出して給水した方が早くてしっかり量も入れられるということで完全に不要。いったりました。チョンです。

DSC01939.jpg
で、チョン切られたやつの整列。

ヒモと中のポケットと黒いのんを取ったら、

416g(▲50g)

これでも良いかな~って思ったけど、最近よくレースで使ってるノースのマーティンウィングが容量2リットルで280gなんで、容量8リットルのルーファスがそれに近付ければもっと楽に収納出来るな、と思い。しばしルーファスを眺めます。

DSC01948.jpg
*こちらはノースのマーティンウィング。2リットル。280gと超軽量。

背中のポケットにアウターやボトルを入れられるんだけど、いちいちバックを降ろさないと取れないので面倒だった。30kmくらいのレースなら全然こっちだけどロングでボトル併用なら、ちと具合が悪い。小さ過ぎるってのもネック。ストレスはレースでの集中力を削ぐのでもうちょいデカくて軽いのが欲しかったのと、このルーファスもかなり損傷が激しかったことから失敗してもOK、ってことで攻めていきます。

左右ウェストのポケット。この裏。
DSC01940.jpg
写真の様に3枚の生地が重ねてあります。でも、ノースのマーティンを見るとそんなに頑丈に作ってないし、それで全然気にならないので2枚は要らないということで、チョキチョキ。すごい上手に切れて段々得意になってきます(笑)

393g(▲23g、トータル▲73g)

400gを切ってきました。こっからは、もう切れそうなところを切ります。

DSC01942.jpg
背中上部。背中の当たりが気になるかな~と思ったけどハダカで背負うわけではないし、ハイドレなんであまりゴツゴツしないかなと。面積も大きいのでかなり減らせる、って思うとズザーッといっちゃいました。ホンで、やっぱ背中の生地を統一させるために、下も。これはかなりデカイ。

DSC01943.jpg
グレゴリーのロゴが細かく縫ってあってハズすのが面倒だった。

349g(▲44g、トータル▲117g)

ラスト。バックの本質的なところまで切ってしまいそうで怖くなったが、ココは慎重かつ大胆にハーネス部分のウェイトダウンを検討。ここはあまりヤワイと背負うことすら困難になりかねない。

DSC01944.jpg
完全に飾りとしての存在価値しかなかったコレと薄皮。

DSC01945.jpg
一瞬躊躇したけどパッドも取除いちゃいました。ノースのマーティンもメッシュだし。

336g、(▲13g、トータル▲130g)

DSC01946.jpg
シンプルなカタチ。

DSC01947.jpg
取除いた生地を並べると、嬉しくなりました。27.9%のウェイトダウンです。70kgのオッサンが50kgに激ヤセするのと同じくらいの軽量化です。

実際に背負った感覚は何ら問題は無く、新しい軽さで8リットルの容量&ボトルの取りやすさを考慮すると革新的で他を圧倒する出来栄え。切ったところの雑感がウェアのピーリングを招きそうなことくらいか。素材の相性なんかではカバーできる範囲なので良しとしときます。

明日は、これで走ってみよーっと。




こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
バックパック | コメント(6) | トラックバック(0) | 2010/11/19 01:54
« Prev | HOME | Next »