スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

泉州国際市民マラソン・レポ前編

ども!泉州国際市民マラソン、なかなか良い余韻に浸っております
目標の3時間20分切り、ギリギリですけど達成!これから詳細レポしますね!

2010_0221_072915-DVC00241.jpg
まずは、この写真。
9000さんの別大への出発前のシーンをパクリました。
この写真を撮ってパソコンに戻りパチパチ。
出発の電車を繰り下げてもやりたかったことなんです
これ、やって良かったですよ~!
これで、絶対達成出来る!って思いましたもん。
スカーッとしてテンション上がりまくりまクリスティ
誰か試してくださいね!すごいジンクスになるかも!

そんなこんなで出発しまして電車に乗ったわけですが、あろうことか乗り間違えまして・・・大阪へ行くと思っていたのが東西線経由でして北新地で下車。オネーちゃんのいる店に行くわけではございません。
そんなプチトラブルにも動じずに地下鉄に乗り換えリカバリング。
ほらね、もう9000さんのオマジナイが効いてるでしょ

ほんで南海電車に乗っかるともうランナーばっか。あっちもこっちも色んな大会話が飛び交って、僕の知ってる実名の方の話もバンバン出てくる。いや恐ろしや。
そしたら、知ってるシルエットの人が乗車してきまして、そうそう六甲トレイルセッションでご一緒したTナカさんでした。あまりにビンゴな位置に立ってるのでツンツンしたらビクンってすごいリアクション(笑)

んで、ほどなくして会場入り。

泉州フル1
Tナカさんとツーショット横断幕の「風を独占しろ」勢いあり過ぎ~
追い風だったらいいけど、向かい風だったらどーすんだ!ってね

なんやかんやと受付を済ませて、今日の勝負服へお着替え!
2010_0221_101210-DVC00229 - コピー
    やじるし
    2010_0222_225219-DVC00085.jpg

はい、足の神さま服部天神宮にもお参りに行ってたんです。
神頼みですよ!最後は。どんだけ自信無いねんって感じでしょ!
でもそれだけ達成したかったんです。3時間20分。

スタートはBゾーンから。Aゾーンに陸連登録者や速ーい人がゴロゴロいて、その次です。あんまりタイムロスは無さそうです。去年ガマンにガマンを重ねてスタートし直後にトイレに直行し焦ってしまったのでここは慎重に。
お腹にはカイロ。冷えたらオシッコ行きたくなりますもんね。
整列時間ギリギリでトイレを済ましあとはカウントダウン。
あと10分・・・・・3分・・・・2分・・・1分・・・ドキドキドキ
30秒・・・10秒・・ハウっ・・パーン!今回のスタートは格別です。スタートロスはたったの17秒。こーしてレオちゃんマンはスタートを切ったわけです。


まずは前編は30kmまでいきます。まーお察しの通り30kmまでは順調でした。
以下、ラップです。

スタートロス 17秒
5Km
439-412-419-430-423<22分02秒、㌔4分24秒>22分19秒
…出だしはゆっくりと。無理な追い越しもせずに流れに沿います。2kmのラップを見て速い速いって修正。大体落ち着いて良い感じ。心配した右膝と足底筋の痛みは無し。沿道の大阪のオバちゃんとチビッ子の応援がアオル、アオル去年はこれに乗せられて自分に合わないペースで走って撃沈したよなーって思いながら冷静に冷静に。
冷静ながらも愛想は振りまく。応援を味方に付けなくちゃね。

10km
426-424-424-426-422<22分02秒、㌔4分24秒>44分22秒
…給水の10kmまでは、ソフトフラスクに入れたスポドリで給水。
2010_0222_225417-DVC00133.jpg 2010_0222_225527-DVC00136.jpg
200mlちょい入るかな?これでしばらくOK!飲んだ後もかさばらないし画期的!今回これが有ると無いとでは全然違った。先っちょをチュッチュするだけ。僕はベストのポケットにしまって走りました。トレランの知恵やね。精神的にも焦らずにすんだよ。ペースはイーブン。本当は4分40秒で行こうってことだったけど体の感覚を優先。これはイケる。省エネのピッチ走法で力み無し。よっしゃ、25㎞までは脚をなるたけ使わないぞってペースを維持。

15km
421-423-422-420-423<21分49秒、㌔4分22秒>1時間06分11秒
…変化なし。いつもなら14㎞で3分の1通過~って思っちゃうけど今日は全然興味無し。まだまだ先はある。淡々と1km毎のペースを守るべし。オーバーペースにならないようにチェック。

20km
430-417-420-424-422<21分53秒、㌔4分23秒>1時間28分04秒
…まだ疲れは感じないし、むしろ気持ち良いなんとなく行けそうな雰囲気がプンプン。だんじりで有名な岸和田市に突入し、太鼓の音でテンションが上がる!

25km
428-428-430-431-425<22分22秒、㌔4分28秒>1時間50分26秒
…ハーフは記憶ベースで1時間33分丁度くらい。このまま行ったら3時間10分も夢じゃない。なーんて思いながらもダメダメダメ~!今日は鉄板。あの後半のモンスターブリッジが待っている。そこまでは守備力、攻撃力ともに温存するべし!ボスキャラを倒してなんぼじゃ!ってイロイロ考えるんすよ。途中ゲストランナーの女性外国人ランナーのコーリックさんと並走。すごい楽なフォームしてんの。ありゃ、綺麗だわ~

30km
429-427-435-442-455<23分07秒、㌔4分37秒>2時間13分33秒
…ここでトラブル発生。
25㎞過ぎの給水で他のランナーに接触
んーこっちが進路優先で手を挙げてアピールしてたのに・・・
後ろから斜めに前に入ってくるの無しよ
おまけに水もらったら立ち止まっちゃうし。。。
邪魔とか言わないからマナーは守って欲しいね!
俺、今日のためにどーしてきたか分かってんの!
って怒りはあるが、

冷静に、冷静に

そう、自分をコントロールしなきゃ。

落ち着け、落ち着け

なんとかすぐに体勢は持ち直したけど、この影響かどうか、さっきまでの歯車というか軽いピッチが少しずつおかしなことに

30km通過で残り12.195km。
いつもの練習なら㌔5分ペースでも1時間ちょっと。

なんとかなる。

そのペースでも、まだ貯金は6分30秒近くある。

いや、6分30秒しかないのか?

待てよ、半分の6㎞を㌔6分ペースで走っても間に合う。

加古川で崩れた時も㌔6分はオーバーしなかったハズ。

イケる。イケる

今は自分を励ますしかない。

30km通過で2時間13分33秒。

ここを耐えれるのか?

ペースは戻せるのか?

レオちゃんマンのHP、MPの残量は・・・

そして、もうすぐ迫り来るモンスターブリッジとの一騎打ちは如何に。

乞うご期待あれ。




自己満ブログにお付き合い下さりありがとうございます
後編をお楽しみに!
こちらをドゥーンと押しちゃってー!!レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


スポンサーサイト
2010泉州国際市民マラソン | コメント(16) | トラックバック(0) | 2010/02/23 01:03
コメント
No title
おお、これは3時間10分を切るラップだぁぁぁ~

のこり10Kが超楽しみだぁ~ウプププ
何かドキドキしてきました!
後編が早く読みたい!


ところで接触といえば、20キロ付近、岸和田駅通りのアーケード前にて、警備の方が制止しているにもかかわりませず、それを無視して自転車の集団(5台以上)が直前に走路を横断、私を含めた数人のランナーは危うく接触するところでした…


幹線道路を封鎖しているだけに、近隣の皆様にはご迷惑をおかけしているのは重々承知してますけど、あれは危なかったです。


子ども達はごめんなさいと謝ってたので、仕方なくにっこり微笑んで走り去りましたが(笑)
No title
給水トラブル、ちょっとイヤな思いしちゃいましたね。
すこし狂った歯車の続きが気になります…。

ソフトフラスク、いいですね!
私も買おうかな~。
私くらいのスピードだと、前半の給水が地獄絵図なんですよねぇ。
No title
ソフトフラスク気になってたんですよね~
なかなか良さそうだし買おうかな~
ウルトラマラソンにも有効そうだし

それにしても、続きが気になりますね
ラスボス「モンスターブリッジ」にどう立ち向かうのか!

予想では「モンスターブリッジ」の攻撃で一度倒れるも
なんと当たったところがお守りのところで
一命を取り留める・・・
こんなんどうでしょ
計算わかる~

30キロあたりって 足使わず
アタマばっかり使ってるし僕…(笑)
No title
カイロいいですね!
スタート前にトイレに行っても
スタート地点で冷えちゃってまた行きたくなっちゃうんですよね~
今度試させていただきます。
No title
北新地でお姉ちゃんと酒飲んでる方が絵になるんじゃ!

っていうかこんな大会あったんですね。

というのも私今から25年前まで阪南の尾崎に住んでました

南海電鉄、もろ難波に行く為の唯一のアクセス

大人になった今してみたい事・・・

宗衛門町でv-346な事。
No title
レオちゃんマンさん

「ソフトフラスク」なんて初めて知りました。
なかなか良さそうですねー。

10キロまで給水を取れなかったのが、25キロからの早すぎる失速になりましたので、次に泉州や篠山など最初の給水地点が遠い大会で試してみたいと思います。
いいことを教えていただきありがとうございます!

後編も楽しみにしています!!
katsuwoさんへ
そうなんすカツウォさん。
あわよくば3時間10分、とか思ったんですけど。
狙いにいく勇気も自信もございませんでした(笑)
去年、このコース走ってるんで、とてもイーブンペースで行けるとは思えんかったんです。
でもフラットなコースなら次は狙えるイメージが出来ましたよe-440
アズケンさんへ
ま、マナーなんか100%みんなが守れることなんてないよな。
って思って注意しないといけないんやな。
僕も、必死。
割り込んだランナーも必死。
そこにもう少し周りを見る余裕が出れば、僕も回避できたかなって反省してる。
勉強になったわ。

応援の方に感謝っす!
きぐまさんへ
ソフトフラスク、良いですよ~(●^o^●)
ちょっと液漏れするかもなんで、そこんとこは注意っすけどね。
最初の給水までが遠い大会って結構ありますもんね。
これあると精神的にもすごい楽ですし、かさばらずに便利です!
オススメしまーす!
って宣伝してますけど業者のまわし者ではございませんので!(笑)
9000師匠へ
9000師匠!モンスターブリッジとの決戦、そこまで考えが及びませんでしたe-465
めっちゃ、刑事ものの殉職シーンじゃないですか。
血か?と思ったらケチャップで(笑)
オムライス刑事(デカ)、想像したら笑える。

お守り付けて走るの初めてなんす。
あれ、憧れてたんです。
テレビのマラソン中継でも選手の方付けてますよね。
すごい小さなことにまでこだわってゲン担ぎしてみました!

ハンサムネコさんへ
そうっすよね、ハンサムネコさん!
皮算用ばっか。
でもそれで気が紛れるんですよね。
走ってる時、暇ですし。
でも、疲れて計算間違いしまくりで、もうどーでもいいやって(笑)
よくあります。
スベオトさんへ
カイロ、成功率100%です。
これがあると尿意が抑えられる。(気がする)
折角練習して1分速く走れるようになってもトイレで1分取られたら今までの苦労って何なの?って思うでしょ。だから絶対に用意してますe-454
暑ければファーストエイドで捨てればいいし、ランパンのポケットに入れてても良いし。
是非、お試しあれ!
走好酒大佐へ
大佐、地元民だったんですねー。
尾崎って折り返しのすぐ近くっすね。
あっこ、一番しんどいとこでしたe-260
ラストは別として33kmまでは走りやすいフラットコース!
大阪らしいハイテンションの応援、たまりませんよ~
たまりませんって言ったら宗衛門町ですかe-349e-468
僕、行ったこと無いなー
大佐!内緒で行っときますか???
ばんぶーさんへ
ばんぶーさん、良いっすよ、それ。
もう少し小さいサイズも有るんですけど僕は200ml入る大きいのが好きです。
ボトルホルダーでペットボトル持って走るよりストレス無いし。
グニャグニャして時々液漏れすることさえ分かってたら使い勝手◎です。
練習で15km以上走る時はこれだけポケットに入れて走ることもありますね~v-407

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。