スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

六甲CBまえがき1

ども!サクラが似合うオトコ、レオちゃんマンっす♪

春めいてきましたな(・∀・)

そろそろ六甲CBのレポ書いておこうかなと。正直、思い入れが強すぎて書きたいことがまとまんないんですよね。

まずは自分のことに絞って書きますね。

結果的に六甲全山縦走路往復(須磨~宝塚~須磨の112km)のサブ16を達成したんですが当初は昨年同様19時間かそれ以上でゆっくりゴールしようと思ってたんですね。色々、不安材料が多くて。本来、スタートラインに立つのも難しいな、って感じだったんです。

まず、六甲CBに向かうにあたり不安点が大きく3つ。それは・・・

1)右足首捻挫が完治していない。
2)それに伴い圧倒的に走り込み不足。
3)コースは熟知しているものの縦走路に入るのは今年初。

怪我に関してはもう半年位前、いや一年半以上前から続いていると思います。半年前はアキレス腱上部の痛み。走行距離を落として整骨院にも通いましたが効果を得られず。完全に腐りかけてるところに年明け早々に何がきっかけか分からない右足首内側踝付近の炎症(僕は足首の寝違えと言っています(笑))。短い距離や軽負荷であれば走れるのでナイトトレイルの散策や氷瀑を見に行ったり・・・で、ナイトトレイルでは岩場でキリヤンの下りの真似してかなり深い角度での右足首捻挫をやらかし足首の両サイドがバカになりました。それでも翌週に氷瀑は季節もんでこの季節にしか見れないのでどーしても行きたくなり、、、カチカチに凍った岩壁の危険箇所からツルーンと10m滑落。幸い大腿部の打撲で済んだのですが、それこそ奇跡。死んでいてもおかしくない事故でした。それが2月第3週。通っていた整骨院を替えて週2回の通院とアイシングなどセルフケアを続けました。


それを支えてくれたのは家族だし、六甲キャノンボーラーの仲間だったり。3月は特にチンタにお世話になった。焼鳥屋チンタ本店は六甲CB創始者の一角、オーナーしんちゃんが切り盛りするお店で連日水道筋商店街界隈の六甲キャノンボーラーが来店する。近くの六甲道駅から1.3kmだけ走ってはトマト酎ハイ1杯で大笑いしてまた1.3kmだけ走って電車で帰る、なんてこともした(笑)

走歴や走力は違えど同じ六甲を愛する者同士、仲良くなるのはすぐだった。僕はこの六甲CBに過去3回参加しているがまだまだ新参であり第1回から参加している伝説のキャノンボーラー達と深く付き合いたいと思った。伝説のキャノンボーラーは懐が深く、いつもキャッキャ言うてるレオちゃんマンという僕のキャラをいとも簡単に受け入れてくれた。ありがたいことです。


そんな仲間が一緒に六甲全山縦走路に挑戦する。関東や九州からも参加者を集め日に日に増えるエントリーに嬉しくもあり運営上の不安も感じた。

僕は一参加者であって主催者ではないんだけど、六甲が好きだし多くの人に六甲を楽しんでもらいたい一心だった。だから、持ってる経験はチンタで多く語ったつもりだし、ツイッターやFBなんかでも知ってることは発信し続けた。

夜スタート、かつ十数時間に渡る行動が必要な六甲全山縦走路往復のレギュラーの部に於いては命に関わる事故も大いに想定される。ここは単なる走力だけではクリアされない部分であり大人数で走ることでロストのリスクが減る反面、単独参加や単独走で孤立した場合の救済措置については課題が残ったと思う。

ロストを防ぐために主要な分岐や市街地の目立ちにくい標識にはキャノンボーラー有志で蛍光テープを貼るなどそれぞれが手作りで準備が進められていった。その都度感謝し、キャノンボーラーとして誇りに思った。

仕事のプレッシャーに押し潰されそうになる3月末、別次元のことでもやりがいを見いだせたことは大きかった。

チンタに通うキャノンボーラーとの交流は僕の足にも心にも良い癒やしになった。

六甲CB。試行錯誤と情熱と友情、不安と期待・・・いろんなもんがグッチャグチャに入り混じった中スタートはとうとうそこまで迫ってきた。



(つづく)
スポンサーサイト
6th六甲CB | コメント(4) | トラックバック(0) | 2012/04/02 20:36
コメント
素敵っす…以上(笑)
レオちゃんと同じような感じで故障中。ほんとなら休むのが1番なんだろうけどね。
そこに大会があるから走っちゃう。
六甲の山と人の繋がりが素晴らしい!
走ってみたいな~
No title
ここのお店早く行ってみたいなーv-19
ホシヲさんへ
そそ、治しながら走れば良いよ。
でも、一番目標のレースに目がけて要らないレースは練習と割り切るか出ないかの選択が必要かなぁ。前はそれが出来なくて結局2年近く故障抱えて満足な走りが出来てないからね。やぱ、どっかで徹底治療しないとケガに慣れちゃうと損だよね。
一緒に復活に向け頑張りましょうね!
ア キさんへ
火曜日休み。それ以外は深夜1時までやってるよぉ。
僕は月曜と水曜が行きやすい曜日。
また一緒に行こう!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。