スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

20120114播州姫路・京見山&苫編山縦走トレイルwith Wカッチョ♪その2

ども!播州姫路・京見山&苫編山縦走トレイルwith Wカッチョ、その2♪です。

では、続き行きます。JR播磨高岡駅まで来たんでしたな。

img_1252732_45016743_0.jpg
(地図はブログ播磨の山々から拝借)

JR播磨高岡駅は無人駅。そのまま高架を渡り住宅地へ。

DSC04473.jpg

お山に向かい突き当たって左にすぐ登山口があります。

プラ階段から鉄階段を経てトレイルへ。

DSC04474.jpg
上り始めてすぐで姫路市街が見渡せます。

DSC04476.jpg
上りだけどゆるい傾斜で走りやすい。

DSC04477.jpg
少し上ると岩場が。

DSC04481.jpg
岩場が。

DSC04482.jpg
で、岩場が(笑)この先のアンテナが籾取山200mです。

DSC04484.jpg
籾取山からの下りは2つ分岐があり右は変電所方面へ下ってしまいます。左が正解。

籾取山から尾根を眺めたら間違わないと思いますよ。

DSC04486.jpg
分岐が出てきますが苫編山方面へ直進です。

DSC04487.jpg
こういうのを見るとビリビリしそうで早く離れたくなりますね。

DSC04488.jpg
縦走路途中に地図。便利なんだけど、登山口に欲しいよなぁ。

DSC04491.jpg
旧陸軍所轄の印である石碑。古墳、落ち武者の逃げた峠、城跡、と来て陸軍です。

歴史のお勉強に持ってこいっすね♪

DSC04492.jpg
籾取山から100mちょっと下った伯母ヶ谷峠。右は蒲田集落、左は四ツ池です。

伯母ヶ谷峠から苫編山へは一気の急登。

でも標高差は70m程。ここはノンストップで走り切りたいところです。

DSC04495.jpg

DSC04496.jpg
苫編山165mからの眺望。もう海側なので京見山から見る風景と似たようなものです。

眼下にはJR英賀保駅がすぐ下に見えます。

DSC04499.jpg
登山口までラスト1.5km程。矢印の端が山崎山。

DSC04502.jpg
走りやすいゆるい下り。スピードが出ます。

DSC04503.jpg
水道局のタンクが見えるといよいよクライマックス。

DSC04506.jpg
キレイに整備された階段を下りると登山口です。

DSC04507.jpg
無事帰還し安堵の表情でお決まりのツーショット(笑)



JR播磨高岡駅から苫編山縦走路の山崎登山口までは約4.5km、今回は遊びながらでも約1時間20分。

JR英賀保駅からJR播磨高岡駅へのワンウェイでも良いかもですね。

山崎の登山口からJRはりま勝原駅までは約2.5kmのロード。

DSC04511.jpg
明け方の京見山とはまた違った雰囲気の京見山が見えてきました。

低山縦走路。侮るなかれ、結構手軽に楽しめる割に追い込めば全部走りきれるトレイルだけに良いトレーニングになりますよ♪

京見山&苫編山縦走
【ルート】JRはりま勝原~京見山~白毛山~蒲田城跡~ロストし太子町下山~山田峠~国道2号線~JR播磨高岡駅~籾取山~苫編山~山崎登山口~JRはりま勝原駅

京見山&苫編山高低図
累積標高は1,015m。距離は18.5km。所要時間は4時間22分でした。

ガチモードで3時間切りが目処かなぁ。


最後に、苫編山からのダウンヒルの様子を付けて終わり★楽しかったよ~播州トレイル、イイね!




スポンサーサイト
播州トレイル | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/01/18 00:53
コメント
はじめまして
はじめまして。
京都在住のocと申します。
楽しく読ませて頂いています。

レオちゃんマンさんの淡路島の諭鶴羽トレイルの記事を読んで興味を持ち、来週の大会に初エントリーしました。
記事を参考に、完走目指してガンバります!


ocさんへ
諭鶴羽古道、良いですね!
僕が走った2年前は曇って景色はイマイチだったんです。
晴れると良いですね♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。