スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

プリプリ早歩き♪

ども!AKBは篠田さまを推してます、レオちゃんマンっす

ハセツネまで3週間ちょい。

本来ならガッツリ走って仕上げたい時期。

ですが、このタイミングで

早歩き、はじめました。

理由その1、フォームの改善。

丹後ウルトラで思うようにペースアップ出来なかった一つの要因はフォームかと。

理由その2、右ふくらはぎ下のコリ。

右ふくらはぎ下のコリは2ヶ月以上前から。小さな筋肉に頼り過ぎるフォームからきているんじゃないかな?と。休める必要と他の大きな筋肉、関節を強化し使えるようにしたいと思ったから。

理由その3、サブ3ランナーの証言。

Twitterでお世話になってる292kuroさんの適切なアドヴァイスによる。骨盤を意識して大きな筋肉、関節をフル活用、連動させて走るとロスが少なく効率良く走れる。

この人を覚えているだろーか?


湘南国際で出会った異色のサブ3ランナー、カワノイ君。


カワノイ君登場記事

彼の練習の実に70%が早歩き、って言うのを聞いて「変わった人だ」と思ったけど、今はその考えもすっかり変わっている。

彼はその湘南国際でもサブ3達成したし、その後、雑誌ランナーズに早歩きトレーニングの効果について投稿記事を書いている。

と、いうワケで・・・

早歩き、はじめました(●´ω`●)

まだ始めて間がないけどカラダが軽く感じられ、走るとスゴく安定してる気がするのです。

普段使えてない筋肉に刺激が入り、とっても新鮮♪

やる価値ありです。

キロ7分後半から8分前半で、お尻プリプリ頑張りMAX!!!





こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【ケア・ケガ防止】 | コメント(14) | トラックバック(0) | 2011/09/28 07:35
コメント
へ~。早や歩きですか。

私もハセツネの日にウルトラなのでやってみます(^-^)v

サケツにも優しそうだ(笑)
No title
早歩きでのフォーム矯正ですか。
日常生活でもできそうですね♪

スーツ姿でお尻プリプリ歩いてたら気持ち悪いかな?(笑)

(*´д`*)『ポ』さんへ
ウルトラは早歩き練習をするのとしないのとでは全然違いますよ。
ポさんは脚長いから俄然有利!
良いなぁ~
Masahikoさんへ
スーツ姿でプリプリもアリです(笑)
仕事、普段の2倍速で出来るイメージです。
あくまでイメージですが・・・
No title
昨夜一緒に走った仲間が膝を痛めていて、競歩みたいにプリプリ早歩きしてました。

マネしてみましたが、ヤバい、かなり腿にきますね。
1km付き合う前にパンパンになりました。
必然的に腕振りも大きくなるし、ボクもやる価値ありだと思います。
No title
プリプリ早歩きかぁ~

今、足首痛めてるから試しにやってみるかな(^^)v
kantokuさんへ
結構、新しい楽しみ方というか。
歩きでサブ4とか頑張っちゃおうかと思います(笑)
しげちゃんへ
ゆっくりの早歩き?なら大丈夫かな?
えっとね。ほんとケツポジが上がる感じで、
姿勢よくなるよ~
懐かしい~絵(笑)
そうそう、この記事が頭にあったから、走れない夏の間ウォーキングしてた。
最後は6分台で歩けるようになったけど、それ以上はランになっちゃうね。
とにかく早歩きはキツイ!
その効果か、富士山が思ったより楽に登れた。
早歩きでサブ4してみたい( ̄▽ ̄)
ホシヲさんへ
1月の湘南のころの話ですからね。
カワノイ君、頑張ってるんかいな~。
やっぱ、ランは奥が深いねぇ。
ウォーキングまでこだわりだすとは。
ま、なんにしろカラダを動かすのは楽しいっすね♪
No title
心肺機能的にはマフェトン理論に通じるものがあるかもですね?
No title
この人、知ってる。(笑)

1年後もなお輝きを放つカワノイ君の発言、
重いですね。
100kmの世界記録が彼によって破られる日を
楽しみにしましょう。少なくとも彼は本気だった…
k.katoさんへ
心肺もえぇ感じにトレーニング出来そうです。
普段血が行きとどかないような毛細血管まで血が巡る感じで非常に良いです。
来週からは本格的に走りたいですねぇ。
さぶろうさんへ
ほんま、カワノイ君は話す順番を考えてくれたらもっと納得できたのに(笑)
いきなり、早歩きハーフで1時間30分台とかいう???な次元で話が飛んできたので
困りましたね。
でも良い思い出。
さぶろうさんが本調子ではなくて、湘南国際で悔しい思いをして、
そっから魂のランで100日後富士五湖を完走してしまうという
レジェンドを目の当たりにしたんだったなぁ。
人の歴史は素晴らしい。
さぶろうさんも、カワノイ君も、僕も(笑)

お互い、これからもレジェンドを追いかけ続けましょうね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。