スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

丹後100kmウルトラマラソン結果

12時間20分20秒

レオちゃんマン、現実を突きつけられる。。。


完走はしました。

イケるとこまでサブ10ペース、ぶっ倒れたらそこでDNF、、、も考えて、

その覚悟もありましたが無謀過ぎる作戦であることが序盤の峠越えでハッキリと

分かりました。

身の危険、というアラームに抗うことは出来ず、完走を死守することでいっぱいでした。

正直温存した分、平地に転じたところでペース修正し後半の峠越えでテンションを上げようと思ってました。

上がる太陽、削られていく体力、各所の痛み・・・

何度経験しても拭いきれない楽観論。

ウルトラは半分超えたからあと半分、ではない。

7割、いや7割5分進捗して半分と言っても良い。

何度気持ちを折られたか。

丁度「よし、ここから!」と思った矢先に出てくる憎らしいアップダウン。

要はそれに勝てなかったワケで。

2011_0919_085707-DSC03700.jpg 2011_0919_085647-DSC03699.jpg

このメダルはその証。

今までのウルトラでも同じような思いは経験した。

今回の丹後ウルトラで初めてゴール前で泣いた。

人目もはばからず嗚咽した。

湧いてくる気持ちがハンパ無かった。

悔しさ?苦しさ?安堵?

こんなの初めて。

最後のコーナーで涙を拭ってゴールした。

不思議と、さっきの感情はどっかに消えていた。






こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011歴史街道丹後100kmウルトラマラソン | コメント(28) | トラックバック(0) | 2011/09/19 09:51
コメント
No title
お疲れ様でした。

道中に色々なドラマが待ちうけており、それを乗り越えて最後に涙が出せるのは素晴らしい事だと思います。

完走おめでとうございます!!

No title
お疲れ様でした。
いつも一緒に練習してる友達(女子)が参加したはりました。
暑い、暑いってメールのたびに入ってました。
きついレースでしたね。
丹後100キロ
完走おめでとうございます
各地でも今回のコースは皆揃ってえげつないと語っていました
こちらも完走して医務室直行しました(@@)
今回は今までの経験が役に立ち、ギリギリでした・・・
救急車で運ばれた方多数いたので、今回は完走率低い気がします
ゆっくり休みましょう~
No title
お疲れさまでした~

昨日は気になってランネットに何回も見に行きましたよ。

私も来月のウルトラで泣けるように精一杯頑張りま~す!
お疲れ様でした!

ラスト直線の前にそんなことがあったんですね…

私が見た時にはもういつものレオちゃんマンさんでした。

私の方は今回リタイアしてしまいましたが、次ウルトラ走る時には完走します!

レース前、レオさんにじっと見られて一言、

『2割増しかな?』

ストレート過ぎ(笑)

『肥』にも負けず頑張ります!
お疲れ様でした
No title
完走おめでとうございます。
心が動くウルトラ、やっぱりいいな。
お疲れ様でした。
来年は...
完走おめでとうございます.
今年は朝から最後までカメラサポーターに回っていましたが,やはり走らないと達成感がないです.来年は10kg落として,挑戦したいです.
No title
完走おめでとうございます!!
さすがですわーー。東播磨の猛者が倒れる中、孤軍奮闘でしたね。カッケー!
メダルもカッケー!!また武勇伝聞かせてください。諦めない勇気を頂きました。
No title
完走おめでとう!
まさにRunning on Emptyだね。
かっこいいです!

私も来年ウルトラ出てみようかな。
No title
お疲れ様でした!!
なんか
ちょっと
わかる。。
わかるほど経験ないけど・・
完走おめでとう♪
いろんな物が入り混じって、思い通りにならないからランニングって楽しいし次!って頑張れるのかもね。
常にチャレンジしてるレオちゃんは素敵っす(^^)
No title
お疲れさまでした~
スタート式前に体育館裏でお見かけしたけど、
すっごい集中モードに入っておられるようで、
声掛けられませんでした。
ハセツネに向けてリベンジ☆
丹後、おつかれさま♪
そして、何はともあれ、完走おめでとう!
なかなか、思うようにはいかんね~。
特にウルトラはとてつも無く長いし。ま、それがレースのおもしろさってとこもあるからね!

ハセツネでリベンジだ~?

私も今週末、悔いのないよう信越五岳、完走してくるね!
泣けましたか
私も富士では泣けました。悔しさとかじゃなくて頑張ってる自分がすぐそこのゴールに向かっている事に感動して・・・です。
メッチャ自分好きでしょ笑
いいときも悪いときも思い通りになるときもならないときも、全~~~んぶ含めて楽しみましょう!
お疲れさま~!
Masahikoさんへ
溢れる感情は、その時の正直な自分。
丹後でまた、自分を見つけました。
ほんま、ありがとーございます!
京都トレイルお疲れさんです(^^ )
つっちーさんへ
コメありがとー♪

全ては自分自身なんだけどな~。
暑くても峠越えでも。
序盤、リスクの取り方が中途半端だったかも。
その辺が粘れなかった一つの要因。
あくまでハセツネのステップだから割り切るよ。

アルフ1827さんへ
アルフさん、壮絶やったんやね。
ウルトラは完走は経験でなんとかなる部分あるけど
ペース配分は後半全然違ってくるね。
細かなフォームから見直すよ。
お疲れさま(・ω・)
(*´д`*)『ポ』さんへ
ランネットチェック、ごめんね~遅すぎた(笑)
エグいの好きだからまた丹後走るかも。
ポさんも来月ウルトラ楽しんでね~♪
アズケンへ
すまん、1.5倍と言うところかなり割り引いたんだが・・・( ´艸`)
さぶろうさんへ
さぶろうさんの富士五湖はもはや伝説。
あのゴールは泣けた。
ウルトラ、来年はどこでどんなドラマがあるのか。
既に、次のウルトラ考えるのが楽しみです♪
てんんにょさんへ
僕も10kg落としてみたい。
カメラサポートしてはったんですね。
ほんま、お疲れさまでした♪
じゃいあんさんへ
じゃいあんさん、そんなカッチョ良くないっすよ~
最後まで走ることは今までの経験であったんですが
記録の面では撤退を余儀なくされる程レベルが追いついてませんでした。
実力不足。もっと頑張りMAX!
けんこう堂さんへ
ウルトラは人生の縮図です。
だいたい自分らしい展開。
それは今回もです。
反省すると同時に自分を見つめられ良かったと思います。
キャノンボール、楽しみです♪
MJさんへ
MJさんは経験者じゃないですかー
でも、いくら経験してもウルトラは毎回違いますね。
次、またウルトラ走るのが楽しみです♪
ホシヲさんへ
ありがとうございます!
走るのが楽しいから、次また頑張ります♪
でも、手強かったなぁ、丹後ウルトラ。
ousakaさんへ
ありがとうございます♪
いつでも声かけて下さいよ~
僕、コワい人じゃないから(^^ゞ
ウルトラはコースや開催時期なんかで全然別物になるけど
どんなウルトラでもサブテンできると楽しいだろーな、って思う。
また、お会いできるとイイな~と思ってます♪
まっつんへ
まっつん、さんくす♪
全然落ち込んでないよ~
非常に清々しいものだ(笑)
今のライフバランスではこの練習量でいっぱいいっぱい。
その中での挑戦、結果には納得だ。
練習方法とか、生活のこととか、
そーいうところで少しは改善出きるかな?
楽しむために走ってるからね、
楽しむために強くも速くもなりたい。
ハセツネ、これが1年の活動の総決算。
ここでスッキリさせたい。
強くそー思うわ~o(^-^)o

信越、楽しんできてね♪
takacchさんへ
takacchさんと大筋で同じ。
自分好きだし、感情を大事にする。
すごく長く走ると自分がみえてくる。
その自己探求こそがウルトラの本質かな。

京都トレイルのぺこさんとの死闘、
想像したら怖過ぎです( ´艸`)
お疲れさまでした~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。