スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

タカミクラ清掃登山。

ども!おうちは片付いてなくてもお山がゴミで荒れているのは許せないレオちゃんマンです


ってことで、先週土曜日はいつもお世話になっているタカミクラ(高御位山)を清掃登山してきたのだ。
DSC03659.jpg
CSR活動と言えばたいそうな表現だけど、まぁ好きなハイキングをしながらゴミを拾ってキレイになって一石二鳥はやる価値ありだなと前々から思っていてやりたかったことなのだ。

お友達のティナカマンと弟子のUMA君と我々レオちゃんマンwith福娘シスターズの5名で参戦。

DSC03663.jpg
鹿嶋神社の参道でまずゴミ拾い。んで登山道へ。

山に入るとゴミは少なかった

ゴミが無いのは想定内。

だってトレイルにはいつもゴミは無いからね。

DSC03666.jpg

DSC03668.jpg
いつ来てもこの岩場はスゴイ!

DSC03670.jpg

DSC03672.jpg
青いドングリ。これから秋。それを感じさせてくれる自然からのお知らせ。

DSC03674.jpg
こんなヤッホー合戦も楽しい。

DSC03675.jpg
福娘2号がぷくぷくで重いのなんの(笑)

えートレーニングになりました。

DSC03678.jpg
タカミクラ山頂までは時間の都合で行けなかったけど、初めてのタカミクラの馬の背をハイキングぅできて嬉しかった。

そそ、道中のハイカーさんに「ゴミも拾ってるの?エライねぇ」と褒められましたよ。

DSC03680.jpg
ゴミのほとんどは神社の参道と駐車場周辺に落ちてました。

DSC03688.jpg
2号の背中が怒っております(笑)




暑かったけど、山にゴミは少なかったけど子供を連れて来れて良かったと思う。

最低限の常識、自然への尊敬の気持ち。

ここタカミクラ半年ちょっと前に山火事になって鎮火に3~4日かかったのです。

それからどーもタカミクラから足が遠ざかってました。

やっぱ久しぶりにタカミクラに行くからにはキレイにしないといけないな、と。

火事になったところの木々は焼け焦げ黒くなってました。

でも、そこに新しい緑も生まれてて、タカミクラの復活を感じることができました。

自然は力強い。

壊れても再び生きる方向へ軌道修正する。

黒く焦げた木を見て「なんで真っ黒になっちゃったの?」と聞く福娘1号にまだ半分も分かんないだろうけど山火事のこと、ゴミのこと色々話しました。

それで、木や山も生きているんだなぁ、って感じてくれたらな、と。

それと、他の人への思いやり。

次に来た人が気持ちイイよーにゴミは捨てない。

出会った人に挨拶する。

疲れた友達を待ってあげる。

少しは分かってくれたかなぁ


これみんな、当たり前のことなんやなぁ。




今、日本は自己中心的な形骸化した民主主義のせいで人災に人災が乗っかってそこに天災が来て人災がまた乗っかる負のスパイラルの真っ只中。

それを伝えるマスコミも誇張したり、偏ったり。。。

僕らはいくつものフィルターを通してその真偽を判断しなきゃなんない。

こんなアホなこと言ってる僕でも必死だよ。




間違っても良い。

人は間違うものでしょ。

間違わないのが第一だけど、間違った後のリカバリー、フォローで何とでもなるでしょ。

揚げ足取りの首の付け替え合戦はやめて頂きたい。。。

困難に立ち向かう人に応援を。

リーダーを支えるチームワークを。

そして、リーダーはリーダーたるリーダーシップを。



助け合うこと。思い合うこと。

こんな小さなことが出来ずに何が出来るというのだろう。

あぁ。ニッポン。

最近ニッポンがキライになってきた。

でも、子供や孫、その次の世代へ良いニッポンを残したい。

ニッポンに生まれて良かった。

それが僕の目標。ミス




なんとなく別な方にアツくなってしまった、ナ。





これからもレオちゃんマンレベルでの清掃登山は続けて行こうと思います。







こちらをドゥーンと押しちゃってー!!

レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
高御位山 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2011/09/13 00:25
コメント
No title
スバラシイ!ね・・・
オイラも見習わねば・・・
No title
熱くなって、別の方向に進む。
いいじゃないですか!
私はうなずきながら読みましたよ。

実は、連れ合いの実家のそば(香川県です)に「ドングリランド」という山をこつこつと整備して、トレランや自然教室などに利用している施設があります。私の年に1,2度参加してきました。(高速1000円が無くなり、厳しい状況ですが・・・・笑)

自分の意志で動き、そこに仲間が集う。いいじゃないですか。やりましょう!
k.katoさんへ
最低限のマナーですね。
子供たちに自然を残したい、
子供たちも自分で自然を守れるようにさせたい。
すごい切実に思いますわ~
チーム夢伝説さんへ
そんなたいそうなもんじゃ~ないですよ~
時々は掃除しないと落ち着かない。
自分の家と同じですな~

てか家は片付かないですが・・・
皆さんお疲れ様~
お友達のティナカマンと弟子のUMA君とレオちゃんマンwith福娘シスターズお疲れ様でした~。福娘たち~暑いのによく頑張りました。
おじさん教えられちゃったです。
また機会があれば清掃登山したいです。
雲の助さんへ
また雲の助さんともやりましょう!
よろしくです!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。