スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

六甲トレイルセッション♪

ども!食べ過ぎて言えないくらいリバウンドして大きなお腹を抱えております、レオちゃんマンっす

1ヶ月ぶりにお酒も始めました(笑)

ま、飲み過ぎないように楽しい時のお伴として頂きますわ~



さて、六甲トレイルセッション。今回はかっちんさんがセッションを誘って下さり、元々芦屋~有馬往復ランをしようと思っていたので即行「やりましょう!」ってことになってツイッターで告知したら前日にもかかわらずユージンさんシラオさんも参戦を表明!

4人で楽しいセッションとなりました。

DSC03269.jpg
高座の滝にて。左からかっちんさん、ユージンさん、僕、シラオさん。

かっちんさんが代表で「金玉大明神」に本日の安全祈願をしてくださいました(笑)

DSC03270.jpg
ロックガーデンの中央稜を通るのも良いけど、あまりに普通なので地獄谷からピラーロックを抜けて風吹岩へ。

ちょい水量が多くてためらったけど、みんなそれなりの変態だ、と勝手に判定して続行

DSC03271.jpg
前半の前半。トレイルに入ってのっけから足元がビチョビチョ

みんな怪我しないように真剣です。

DSC03273.jpg
もう少し暑くなるともっと気持ち良くなるかな?

サバイバルゾーンを通過したら、ピラーロックへ。

花崗岩の奇岩の中を駆け抜けます。外国みたい。行ったことないけど(笑)

DSC03274.jpg

この辺りまではみんな余裕。風吹岩で約3Km。ここで1時間。

えらい贅沢なウォーミングアップ。

六甲セッション1
風吹岩からやっとトレランっぽくなります。

僕の大好きな黒五谷はアドレナリンが勝手に出てくるポイント。

住吉道は走れなくはない斜度で上っていくので上りランの練習に持ってこい。

住吉道分岐~雨ヶ峠までは約2Km、200mの上り。

六甲セッション2
本庄橋跡からの七曲りは斜度が少し上がって走るのがキツくなる。

ここはガチの練習の時は一軒茶屋までダッシュですな。

ここでは止まらずに歩きでもグイグイととにかく前に進むことで強くなっていけると思う。

一軒茶屋で2時間10分。まぁまぁのペース。

10分程休憩して有馬までの魚屋道を下る。

ここの下りは全部走りきれるので、有馬でフィニッシュの場合はスゴぃ充実感があるんじゃないかな?

逆に僕はここはおんたけウルトラの上りの練習で使えるポイントだと思う。

ここの区間の上り下りの繰り返しで走力はつくだろうなぁ。

DSC03276.jpg

有馬に下りてくると必ず寄るのが竹中肉店。1個100円のコロッケがバカうまで食べちゃう。

でも、この日は少し暑かったのかムッとしたわぁ~(笑)

そして、このセッションの肝、有馬三山。

有馬のバス停の向かい側から上り。暫くお寺までの参道をボチボチ歩き、お寺を過ぎるとすぐに1個目の落葉山。

「おっ、もう三山の1個制圧!」とか盛り上がったけど、2個目の灰形山で少し凹んで、3個目の湯槽谷山では完全にグロッキー(笑)

みんな、ほぼプロレスラーみたいに「んだ、コンニャロー!」「ふぬ~!!」「ヴぅガー!!」って叫んでるし

かなりの斜度、階段地獄。ここの上りはハセツネの練習にもってこいだな、って。

あ、なんだかトレーニングコースのガイドみたいになってますな

DSC03277.jpg
やった!有馬三山制覇!!みたいな感じでなんだかんだ笑ってますが、その後に肝心なことに気付く。

有馬三山は有馬からの復路の場合は四山になるんだな。

そ、六甲の稜線、極楽茶屋に出てくるまで再びきっついアップダウンがまだまだ続く。。。
(下の高低図ご参照)

極楽茶屋が見えた時、無人島から豪華客船が見えた時の人々のように歓喜に沸いたことを思い出します。

極楽茶屋で4時間20分。

ここから西お多福山のダウンヒル。

下り好きには堪らない長~い下りを準備してたんですが今回はオアズケ

DSC03278.jpg
川でアイシングしたり、思い思いに下りまして気持ち良く住吉台まで駆け下りてフィニ。

六甲セッション3
ここで27km。5時間30分のセッションでした。この距離で累積標高2265m、ダイトレコースの100m増しはなかなか手ごたえがありますね。
オレンジ色のルートが最初に設定していたルート。このルートで大体30kmくらいになると思う。

西お多福山~打越峠、打越山~水平道~薬科大のルートはかなりテンション上がる下りのハズ。

意外に人が少ないし、一人で走っている時なんかは集中力がハンパなくアドレナリン全開で下まで下りちゃいますね(笑)

多少上り返しもあるけどそこはラスト、って気合で追いこんで上りきることです。

そーやって強くなるし、走った後のメシもビールもうまくなるハズ

また今度このルートで走ってみたいと思います。

オススメなんでオマケでのっけときました~♪


六甲トレイル高低図芦屋~有馬往復

スタート:阪急芦屋川
風吹岩 3Km(417m)
一軒茶 10.5km(844m)
有馬バス 15km(346m)
極楽茶 20.5km(830m)
住吉台 27.5km(257m)


1日空けの日曜日の深夜にレポを書いていますが、メチャクチャ気持ちの良い筋肉痛になってりま。

太腿が少し太くなっているよーな。

楽しく、鍛える。

そこに仲間が加わればサイコーに楽しい。

かっちんさん、ユージンさん、シラオさんありがとう!また遊ぼうね!!




こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
六甲山 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/06/06 00:30
コメント
No title
連チャンコメ失礼します。
芦屋川からこのルートで、しかも三山とはおそれいります(マネしたくありません)
三山で遭遇する直前に、確かに奇声を聞いた覚えがあります(笑)
竹中さんのコロッケは大人気ですよね。もちろん僕も大好きだし仲良しです^^
また有馬のディープスポットも案内させてもらいますね。
johsuaさんへ
有馬ディープスポット、是非!!
酒飲みながら沢山教えて下さい(笑)
一瞬にランもお願いしまーす♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。