スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

走ることについて、自分なりの考え。

ども!やっぱり「走ること」って「娯楽」を超越したもんだね、ってしみじみ思っております。

レオちゃんマンっす

ほら、「走ること」でコミュニティーが出来て人と人との繋がりがあるワケで。

もう、れっきとした社会ですもんね。

走りはじめて4年、ブログ初めて1年ちょい。

「走ること」を通じて沢山の友達、知り合いが出来た。

普通に生きていて100人以上の友達はなかなか出来ないもんだ。

だから、単に「娯楽」ではないのだ。

東日本の被災者の方が、復興してまた「走ること」を始められる時に

ごくごく普通にこの「走ること」を通じてのコミュニティーがあることは大事。

人は、繋がりを求める。

生きている実感、必要とされることで感じること。

生きている実感、汗をかき夢中になることで感じること。

やっぱ、「走ること」って「娯楽」を超越している、って感じるよ。

走って不謹慎だなんて言われることはないハズ。

昨日、電車で会社員の上司と部下って関係の2人がマラソンのことで盛り上がっていた。

年代を超越したコミュニケーションツールとして役に立っている。

会社の仕事以外のことで、その人のことを知るいいきっかけになっている。

人間関係の良い潤滑油になっている。

マラソン大会の中止、自粛などが増えていますね。

物資、運営の人員確保など諸事情で仕方が無いことも多いでしょう。

でも、出来ることなら開催の方向を希望します。

中止なら中止で潔く受け止めます。

開催するのも中止するのも大変なんですから、ね。

そんなことは分かりきっていてわがままを言うつもりは全くない。

普通の生活を取り戻そうとする気持ち、行為は責められるもんじゃ~ないな、と。

チャリティーラン、全然アリっしょ。

ラン・バイ・テン。走った距離に応じて募金するもの。これもアリ。

要は、同じ日本人同士、「思いやること」、これが大事なんだよね。

人間らしさ。これを失くしてはならん。

イロイロ悩んで、出てくる問題を解決していくのが人間なんだ。

そこでイロイロ学ぶんだ。

だから、起こりうることは全て受け止めて、前向きに対処する。

立ち止まっていても改善されない。

だから、前に進むんだ。

1日のどこかで、東日本の方のことを想う。

それはきっと届かないことだろうけど、その想いが消えない限り日本はきっと復興する。

その想いが、節電・節水・物資の過剰買占めの防止に繋がるんだろうと思う。










こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【日記みたいなん】 | コメント(10) | トラックバック(0) | 2011/04/02 12:04
コメント
No title
いいッスね!それと、今度神戸行くときはぜひ飯でも!
No title
あら、いい事言うわね。
No title
この記事からレオちゃんマンさんの気持ちがストレートに伝わってきます。
そして、すごく共感できます。

「走ること」は不謹慎ではないですよね。
そう思う人は後ろ向きな考えの人だよ。

私も心が痛まない日は無いです。
多分、みんなそうだよね。

一日も早い復興を願いましょう。。
素晴らしい考え!
走ることってもう人生から切り離せないような気がする今日この頃です
自分は走ってる時に脳がクリーンアップ、デフラグされてる感があります(^^)
エディさんへ
メシ、是非に!
もう帰っちゃったの?って感じでしたもん。
六甲で遊んで高座の茶屋で酒、もアリです。
けんこう堂さんへ
完走証届いたよ~。
なんだか嬉しい♪
スーパーノブノブさんへ
直接の被災者ではないですが、胸を痛めて悩んでいるのは事実です。
全く関係ないなんて思ってません。
すっごく悩んでいたので、思いを書いておこうと。

スーパーノブノブさんとまた走れる日を待ちながら、
出来る限りのことを1つずつして行きたいです。
藪サさんへ
走ることで沢山仲間が出来ましたからね、余計に。
家族みたいなもんですもん。みんな。
だから、今回の件でそれがバラバラになるのはほんま辛い。
走る仲間だけでもこんだけ繋がっている。
僕ら日本人はもっと繋がって前進していけるはず。そー思うのであります。
藪サさんのサンライズランお想像しつつ僕も走らないとな~と思っている今日この頃。
いいこと言ってくれますね~!
繋がり 絆を大切にできる国 日本。
だからいろんな戦争や災害から驚くべきスピードで何度も復興してきたんだと思います。
僕も走ることでいろんな人と繋がりができました。レオちゃんマンともそうですよね。

そういう意味からしてもできるだけ開催してほしいなって思います。
被災してない地域は、いつも通りの生活をしていかないと前には進んでいきませんよね。
走れる状況 走れる体に感謝して走ればいいんじゃないですか。

よしさんへ
イロイロな考えの方、環境の方がいらっしゃるので、個人的な考えっす。
反対の意見の方は、わざわざコメントしないですもんね。

ま、最近レースへの執着がなくなりました。
どーでもえーです。

なげやり、じゃなくごく自然に走れることに感謝してます。
レースで自分の力をはかるとか、良い順位で、なんていっこも考えられません。
ただ、今まで「走ること」で繋がってきた人とは良い関係を続けたいなぁ~
またよしさんはじめ、よくしてくれる仲間と笑って走りたいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。