スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

【3rd レジェンド】六甲縦走キャノンボール鬼の部レポ♪

ども!キャノンボールで3Kg痩せましたが、どういうことか3日で元に戻ったレオちゃんマンっす。

また痩せたいけど、中3日でキャノンボールはちと贅沢過ぎるから、、、やめとく

さて。レポです。

宝塚ローソンで藪サさんとよっちゃんを見送りながら、どん兵衛得盛りをズズーッとすする。

朝の8時にコンビニ前で座り込んでどん兵衛はちょっと視線が集まり過ぎた。

カップヌードルにしとけば良かった?

え?違うね。

休憩は20分。タイムトライアルをガチでやるなら赤飯のおにぎりとかで済ますかな~。

宝塚ローソンをam8:23に出発。

また塩尾寺までのロードがハンパ無く傾斜がキツイのなんの。

例によって高低図貼りま。

宝塚~塩尾寺~大谷乗越~船坂峠~一軒茶屋
キャノンボール折り返し高低図

たかだか2Km、なのに一気に300m上昇。

下るのも脚が終わってて辛いのに、上りなんぞ。。。

とぼとぼ歩いていると、甲子園大学の近くでジュンマンが下ってきた。

えらいニコやかに歩いてはりました(笑)

まるでコンビニにパンでも買いに行くようなノリでした

ジュンマンとエール交換し、2、3分復活。短けーよ

のっそ、のっそ歩きまくって塩尾寺。

もうキャノンボーイは当然誰もおらん。

トレイルに入ってよーやくご機嫌度数が回復

東六甲縦走路は下りも上りもどっちも好き。

高低図見ても分かるように塩尾寺からは緩い傾斜でアップダウンを繰り返す。

その加減がまたよろし。

ジジイ2人組に「どこまで行きますのん?」と聞かれ、

「須磨までです。」と答える。

ジジイ2人組は驚愕の表情。

さらに、須磨から宝塚まで夜通し駆けて、折り返して往復していることを説明すると、

ヒヤ―――ッってあんま普通のシチュエーションでは聞けないくらいの甲高いリアクションを見ることが出来た(笑)

脅かしちゃったんだから行くしかないわな。

テンション上げて再び走りだす。

そだ、けんこう堂さんはam3:00スタートだからもう来ても良い頃だな、って思ってたら丁度のタイミングでファンキーなノリノリのけんこう堂さんがヒルクライムしてきた。

DSC03012.jpg
みんなに挨拶しながらで宝塚まで7時間ペースで走ってる。

こりゃまた驚きのスピード。

けんこう堂さんのアツいスピリットを感じてさらにテンション上がる。

大谷乗越を過ぎ、下りならめちゃんこ楽しいのにな~って上り坂をのしのし歩く。

舗装路に出てますます歩く。

あ、この調子で行ったらどんだけ「歩く」って単語書くか分かんないよ、ってくらい一切の迷い無く歩く(笑)

トレイルに入って船坂峠までは再び走る。

何故なら、気持ち良い下りがあるから。

重力に誘われるままに下る。でも、高度計を見ながら、「もったいない」って思う。

複雑な心境。

船坂峠からはワケのわからない急な上りなんかを「ワー!!」とか「ウゥー!!」とか言いながら上る。

そないしてるうちに、行きに痛みがあった太腿の付け根の痛みが無くなってた。

しかし、痛みはどんどん色んなところに移るワケで。。。

今度は足底筋が「もう嫌!」って言いだした。

色んな形の歩き方を試しながら、さながら原始人から現代人までの進化の過程を演じているような錯覚に襲われた。

でもまーそんな痛くて痛くて泣いてしまう程ではなかったし、そもそも歩いているのでそこまで言うたらアカンやろ、ってくらいの軽い痛みだったのでモノ忘れの酷いレオちゃんマンは春の息吹を感じさせる新緑の木々を見ながら幸せな気持ちでいたのでございます。

そうこうしてると東六甲縦走路から舗装路に出た。

もう、ロードもろくに走れないくらい脚が固まってて無理すると尾を引く感じがしたのでますます開き直って出来る限りの早歩きで、はたから見たら競歩の国体選手バリにプリプリしてたと思うわ~

そそ、湘南国際で出会ったカワノイ君がフラッシュバックしてきた。
kawanoi.jpg
20kmのパックを背負ってハセツネコースを早歩きで鍛えまくっているという異色のサブ3ランナーで実際ハセツネも9時間台で走るという伝説キャラ(笑)
その時の記事はコチラをクリック♪

ほんま脱線しまくりですまんす。

次は、果たして須磨までイケるのだろーか。

驚異のハショリが炸裂するかもよ~




こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
六甲縦走キャノンボール大会 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2011/03/23 23:26
コメント
お疲れ様っす
宝塚からの折り返しの登り、
きつかったねーー


どんべいが、たっぷん、たっぷんで
出てきそうなったよ。

(ワタクシは普通サイズですが)


今、よー、考えると
レオちゃんのブログをたまたま見つけて、
キャノンボールのイベント知って
けんこう堂さんに申し込んだんやわ。

ほんま、ありがとう。
ありがたや~。

今後ともよろしくでっす。












おつかれっした!
近所にパン買いにく感じでしたっすか?!
もう披露MAXでやっとこさ往路ゴールでウキウキしていたかもですが
フルマラソンの時でもそうですが
すれ違う知人にもらえるPOWERはすごいっすよね!
あの時「往復いける??」って聞かれた時は
「そりゃもう行くしかないでしょ!!」ってな感じでした。

キャノンボーラーとのすれ違いでもPOWERもらいましたし!
みんなで走る山の醍醐味!
キャノンボール最高っすね!!
秋までにもまたまたよろしくお願いしまっす!
ありとうございました!
No title
おつかれさまでした。
ワクワクしながら読ませてもらってます。
そんでもってカワノイ君ファンです。。。
レオちゃんマンの画の・・・
再登場ありがとーv-441v-441
よっちゃんへ
ほんま、出会いってわからんね~
飛び込んで来てくれたよっちゃんに大感謝!
これからも遊びましょね~
ジュンマンへ
ども!
完走おめでとう、ってよりも
「ありがとう」って感じです。
序盤からの脚痛から21時間完走は凄いよ~
また、遊ぼーね♪
こばっちさんへ
ども~♪
また登場しちゃいましたね(●´∀`●)
完結編、そろそろ(笑)
また、六甲で走ろう!
No title
鬼ごっこ楽しそうだなぁ~♪
って思って読んでたら
高低図見てビビりました。。。。。勾配キツイですネェ

湘南国際で出会ったカワノイ君、
よく覚えてますよ。
確かさぶろうさんのブログにも登場してましたよね
何かの折に登場して伝説化しそうですね(笑
いや、もはや伝説化しつつあるのかも…^m^
リリレイラさんへ
ども!六甲は縦走だけじゃ~ございません。
マニアなジャングルトレイルも楽しいですぞ!

カワノイ君。いっぺん練習一緒にやってみたい(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。