スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

【レポ1】氷ノ山50マイル/まだ出掛ける前です。

ども!ネズミーランドに行ってたら洗濯機と冷蔵庫がぶっ壊れてて修理に4万ゼニーもかかってしまったレオちゃんマンっすほんと、こないだの氷ノ山。交通費・宿泊費を削っといただけでも助かりましたよ。で、洗濯機の方はまだ直ってない。。。新たな故障が見つかってまた明日、2日続けて調子だけ良い同じ作業員が来るらしい。

さーってレポ。

って言っても氷ノ山に行くのか行けないのか、っていうところのお話なんだ。なので、お好きな人だけどーぞ。



今回の氷ノ山50マイルは半年も前から楽しみにしていた、僕にとってはかなり思い入れのあるレースだったんです。おんたけ100、京都一周トレイル66k、ハセツネ71k、大峯早駆50k、六甲キャノンボール56kとずーっとエンデュランス系のトレイルを走ってきて今年の最終戦。暑い夏に負荷を掛け過ぎた。ハセツネでは満足に走ることが出来なくなってきてて、そっから足底筋痛との闘い。残念ながら、ベストと程遠い状態で氷ノ山のこの日を迎えてしまった。

レースの前から投げ出すのはイヤだけど、実際には足底筋の状態もよーやく回復しだしたところだったのでファンランになるのは確定だった。で、『だったら旅として思いっきり楽しもう。』って開き直って発想を変えました。

で、考えたのは・・・

移動も宿泊も行きあたりばったり、ヒッチハイク&ビバークで旅感を演出

レースは制限時間が深夜0時。でも、そんな時間にゴールしてヒッチハイクして自宅の西宮まで帰れるワケがないので早めにDNFしてゴール地点に戻って大阪方面へ帰る人に頼んで乗せてもらおう、ってことを考えました。

レース1週間前にツイッターで募集。
ヒッチハイク
ま、これでダメならレンタカー。でもレース翌朝の7時にはネズミーランドに行くために新大阪駅のぞみ東京行きに乗らねばならぬ。そんなスケジュールだったん。レンタカーを返却できないので祈る気持ちで待ってましたら・・・

ツイッターのDMに、お便りが。

『フルマラソン完走からトライアスロン挑戦へ』のkamipackさんが姫路まで来れるようなら送りますよ~って。即行でお願いし、ご一緒させて頂くことに。さすがに車中泊するのに便乗するのは悪いと思い、体育館で寝れると思ってたのだが、一応確認と思い問い合わせたら宿泊施設は満杯で体育館での宿泊は禁止とのこと。困ったのでまたツイッターでつぶやいたら、それを見たkamipackさんが車中泊まで許してくれた。なんとまー優しい人だ。そして、僕はなんとまーずうずうしい奴だ

ただ、問題が。ゴールしてもゆっくりは出来ない。姫路発の新快速が23時30分台、それに乗るには最低でも会場を21時に出ないといけない。そーすると、20時のゴールが必須となる。朝6時スタートだから14時間でのゴールが条件として残る。kamipackさんにもしものことがあって終電に間に合わなければ、何のためにヒッチハイク&車中泊するのか分からない。タクシー利用だと完全に赤字だ。よって、現地でも常に帰りに乗せてくれる人がいないか当たりをつけないといけない。。。

・・・・・・

ま、なんとかなるか~。

これが僕の良いところであり、悪いところ。よくこんなんで生きてきたもんだ。コースマップを見てると12時間くらいではゴール出来そうな、なーんの根拠も無い楽観的観測のもと、僕は氷ノ山に向け出発した。


こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
氷ノ山山系トレイル50マイル | コメント(2) | トラックバック(0) | 2010/11/20 01:36
コメント
も~レオちゃん超ポジティブすぎ!
洗濯機と冷蔵庫が仕事ボイコットしたくなる気持ちがわかる(笑)

ヒッチハイクとか真似できん。
生涯に野宿したの、電車乗り過ごした一度だけだし。
今だったら走って帰れる距離になったのが怖い。
ホシヲさんへ
そっか~あいつらボイコットしてたんか~。
雇い主がこんなだとすぐにナメられる(笑)

最近、ビバークグッズを揃えているので
そろそろ山でビバークを画策中です♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。