スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

もういくつ寝ると・・・夢のハセツネ♪

ども!雨ですね。ちょこっと走ろうと思いましたが、少し鼻がぐずってるんでやめました

あと2回寝たら、ハセツネ。

ハセツネ。ほんと3年前は夢のまた夢。

すごいスタート地点に立つんだ、な。

いろいろ思い出すよ。

2007年夏に走りはじめた頃はタダのメタボリアンでした。身長167cmにして80kg。酷い。。。最初は5kmも走れなかった。片道5Kmをなんとか走って泣くような思いで歩いて帰った、夏。帰りのこと、考えろよ~って(笑)でも、走った後の体重計が面白くて、続けた。
ハーフのレースを1回走った後、淀川マラソンで無謀にもフル挑戦。なんとか完走、5時間0分4秒。心の葛藤はハンパじゃなかった。次の加古川で4時間30分。どんどん速くなる自分。痩せていく自分に自信を取り戻しつつ
。走るのが楽しくて楽しくて仕方がない毎日。その頃はアスファルトを走ることしか知らなかった。その年、相馬剛さんが驚異的なタイムでハセツネ王者に輝いたことなど全然知りませんでした。

2008年。フルマラソン挑戦3回目にして篠山マラソンでサブ4達成!3時間54分。初めて決めた目標に挑戦しなんとか勝ち取ったサブ4。そのまま勢いに乗ってサロマ100kmにエントリー。怖くて仕方がなかったけど、距離の不安を克服。初サロマは12時間32分。初フルを走った時よりもボロボロになった。でも、また一段上の楽しさを覚える。まさか、完走できるとは。ウルトラも完走して目標を見失いかけた頃、雑誌ランナーズを読んでいると、フルサブ3、ウルトラサブ10、富士登山競走完走でグランドスラムって記事を見た。『山かぁ。』それまでトレイルランニング関連の記事は『ふーん。』って感じで流し読みがほとんど。なんとなく、リュックに2リットルの水とプリングルスのロング缶を持って残暑の六甲山へ。あまりにヘビーで、頂上までは諦めた。でも、標高400mちょいの風吹岩からの景色が綺麗で、綺麗で。ほんと、何も分からず直感でやってた。そこからは毎週のように山。ちゃんと地図、コンパスを買って。少しずつ六甲山の道を知っていくのが楽しくて、楽しくて。六甲全山縦走56kmも何度かチャレンジして走り切れた。その年の加古川、サブ3.5達成。3時間26分。この年のハセツネ王者は、山本健一さん。爽やか過ぎて、好きになった。

2009年。大いに伸び悩む。。サブ3.5。そっから、伸びない。次第にマラソンってものへの情熱が薄れていきどっぷりと山に。ただただ走る。山の空気が、うまい。知らないルートを自分で調べ準備しどんどん開拓。完全にハマった。歩きたければ歩くし、止まって景色を見る。そこから見る別の頂きを見ては、走りだす。そして4月、初のトレイルレース、ダイトレに参戦。序盤の下りで捻挫。テーピンググルグル巻きでなんとか完走。雑誌で見てた、関西女子トレイルランナーのカリスマ、佐藤先生に挨拶でき、来年の再チャレンジを誓う!その年のサロマ、やっぱウルトラは外せない。トレイルは確実にスタミナをつけてくれてた。サブ10にちょっと及ばず10時間27分。1年で2時間縮めた。そのまま、鏑木毅さんに憧れ、おんたけ100に参戦。マメとガレでボロボロになりながらも完走。14時間20分。全国のトレイルランナーのアツさ、トップ選手との身近さに強烈に魅力を感じる。『やっぱ、僕の軸は山だ。それもウルトラ。』その思いが強くなる一戦となった。12月、京都の東山36峰30kで鏑木さんと並走できたのも嬉しい経験。相馬さんにもお会いできた。近寄り難く、僕がお会いして唯一記念写真を撮っていないトップランナー(笑)復活のぶっちぎり優勝、カッチョ良かった。10日後の加古川でブログで知り合ったペコさんにお会いする。それがきっかけで、3日後、パソコン買ってネット繋げてブログを始める。一人で走るのも退屈だし、一緒に走る仲間が欲しい。その思いから。この年のハセツネ王者は後藤豊さん。いずれ勝つと思ってた人。富士登山駅伝の下りの写真を見て、全然下を見ない走り方に衝撃を受けた。

2010年。トレイルのレースは7つ出た。ロードもハーフ1つ、フル1つ、ウルトラ1つ。リレーマラソン1つ。ちょい出過ぎの感あり。でも、普段のランは少し少なめに。ストイックに、ってよりも楽しみたい、って気持ちが強くなった。楽しみたい、って言ってる割にタイムや順位にもこだわる矛盾。やっぱ誰よりも速く山を駈けまわりたい。そんな気持ち。純粋な駈けっこ。だから楽しいまま走れる。それも、このブログ初めて9カ月ちょいで出来た沢山の仲間のおかげ。楽しいセッション、レースで知り合う仲間。楽しみは、尽きない。

ハセツネ。歴代のスターを生み出したビッグレースで憧れもしたし、あまりに持ち上げられ過ぎて『あれはミーハーの走るもんだ。』と遠い関西から妬んだりもしたかな。タイガースファンが、ジャイアンツを敵視する感覚。そーいう意味では東京マラソンも似てる、かな。抽選、当たらないし(笑)でも、そんなどーでもいいことはさて置いて、もうすぐそのスタートラインに立つ。それも、楽しい仲間と

ハセツネ。日本最高峰のレース。

僕の目標?


それはね、



誰よりも楽しむこと。そしてゴールする時に感謝の気持ちでいれること。



以上



こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
第18回日本山岳耐久レース | コメント(18) | トラックバック(0) | 2010/10/09 01:25
コメント
それぞれの想いを胸に、いざ!ハセツネですね
雨でもグチャグチャでも一緒に楽しみましょう!!
5時間くらい後ろから追いかけます!
エディさんへ
おー瞬速のコメ、さんくす!
5時間後ろって逆に怖いよ~
ゴールした体育館で寝てるところを漢超されると黙っちゃいらんないよ~
それにしても、ベストオブ、ガリガリストに会えるの、楽しみにしてるよ~
待ってます!
どーもアフロです。
いよいよですね!
僕はゆっくりランナーだけど、レオさんはかっこよくかっ飛ばしてね~。
会えるの楽しみにしています!
一部だけだったけど、恐ろしいコースでした。
崖から落ちないようにね(笑)
やっぱりレオちゃんも、最初から速かったわけじゃなかったので安心した~。
辛くて苦しいのは当たり前だけど、楽しんで最高の笑顔の鏑木ポーズでゴールしてちょ(^^)
ちなみにゴール予定時刻は?(笑)
アフロさんへ
あっ、ハセツネのパンフに載ってた人だ(笑)
ロングで飛ばすのトップランナーと超ドMの人だけだよ~
おんたけ以来だね~楽しみぃ~☆
ホシヲさんへ
ども!深夜2時から3時の間に帰って来れたら余計嬉しいかも。
そじゃなきゃ、朝の明るい時間帯。日の出ランも良いかな~
その時間ならギリギリ睡魔にも互角に闘える(笑)
ハセツネ頑張って下さいね~ヽ(^^) 俺は逆で山から入りましたが当時は今より10kg以上軽い60kgのガリガリ君でした(笑)今考えると何もせずそのままの生活してたら今頃どうなってたんだろう…こええΣ(゜□゜;)

来年はハセツネ行きたいな♪
わたしの初出場と次の回も台風でグチャグチャでした。
ハセツネの土質は概ねマッディです。一部岩場除く。
マッディの下りのコツはしっかり突っ込むことです。今日ホテルですよね。リアルメアド、Twitterメッセージで頂ければ、トランスジャパン完走者のみやしたさんのハセツネ攻略ガイドをおくります。
やまおさんへ
ども!楽しみっす♪いよいよ明日だ~
やまおさん、山の経験が豊富だからアドヴァンテージは大きいと思うよ~
遠征なので来年はまた違うお山を走るかな~。
タイムを気にするとお山に行きづらくなるからe-445
待っちゃさんへ
おートランスジャパン。更に夢のまた夢。
来年、大峯奥駈け、再来年にトランスジャパン。
うーん、夢は尽きない。

リアルメアド、ツイッターの直メに送った。
ヨロシクぅ~
いよいよですね。
雨だけど楽しんできてくださ~い!!

私も楽しんで走りたいって気持ちが強くなってきてます!
それが大事ですね!
MJさんへ
さんくす!
MJさん、出張前に四万十行けて良かったですね!

苦しそうにやってたら、嫁はんに
「そんなんやったら止めてまえ!」
って罵声を浴びせられます。

だから、ってわけじゃないけどホンマ走るの最近楽しい♪
感動しながら読ませてもらったよ♪
レオちゃんマンさんもツライ思いしたのね☆


いよいよ明日ですね!!

応援行けなくて残念、ごめんね(T-T)
でも気持ちは祈ってるよ♪
もちろん楽しく走れるように、ってねぇ~

雨だから気をつけて・・
無理しないで頑張ってね(*^0^*)ノ
てーいちゃんへ
ども!届いてるよ~
てーいちゃんの声!
いろいろ休み取れるよーに粘ってくれてたみたいっすね。会えないのは残念だけど、そーいう気持ち、べりー嬉しスO(≧∇≦)o
また、次は1月の湘南かなー
てーいちゃん、怪我しないよーに、ね。
元気にまた会いましょう♪
走り始めからウルトラに挑戦する経緯が
なんとなく私と似てる。
最初からみんな速きて強いわけではないんですよね。

いよいよハセツネ、ファイトです!
こんにちは
テーピングと検索して辿り着きました。
スパイラルテーピングのブログを書いています。
お暇な時に是非遊びに来て下さい。
さぶろうさんへ
あんがとです!さぶろうさん。
多いですよね、メタボ脱却からのラン。
元々アスリートじゃない分、記録にこだわり過ぎずに長く楽しみたいと思っています。なんでもそうですけど、走りの速い遅いとかじゃなく、どれだけ自分と向き合えたか、そんなことをランを通して見つめてみたいと思っています。特にウルトラやロングのトレイルはモロに自分が出るので好きです。
スパイラルさんへ
テーピングは本で読んで自己流にアレンジしてます。
スパイラルテーピングは興味あったのですがどーも面倒くさくて。。。
ファイテンの丸いテープもどこに貼ればいいのやら?
で買ったまま置いています(笑)

また、参考にさせてもらいますね!
コメントありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。