スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ハセツネで履く戦略的シューズ☆

ども!毎朝両足の踵が電気ショックなレオちゃんマンっす ランは控えてバッチリ7~8時間の睡眠を取って体全体の疲労抜きに努めておりま。

さてさて、ハセツネで履くシューズ。

何が良いかな?

まだ迷ってます。

戦略的、って書いたけど、ほぼ感覚で決めます(笑)



最近買った、

2010_0918_121128-DSC01055.jpg

TECNICAのタランチュア。345g。ソールが反れてて下りに強いモデル。まだ2回しか履いてなくて、履きなれてないんだな。気持ち良く走れるんだけど、下りでのブレーキングに少し不安。グイグイいっちゃう感じでまだ恐怖心がある。ってことは攻めきれない、かも知れないってこと。うーむ、悩む。


もう一つは、

イノヴェイト タロン212

イノヴェイトのタロン212。212g。このシューズ、ソールが薄いのでロングは・・・って思うけど、インソール入れれば問題無し。ハセツネの半分のダイトレで自己ベストを出した時のシューズ。どんなに高速で下ってもしっかりと粘性のあるソールでしっかり地面をとらえるし、木の根っこにも強い。ハセツネの路面にも合うのでは、と考えております。

何を履いても足底筋は痛くなるだろうし、

それなら気持ちの良い、信頼できるシューズが良い。



モントレイルのマゾヒストは?

マゾヒスト

これは、おんたけ100、京都一周、奈良・大峯早駈けで潰しちゃった。それにソールパターン。真ん中の縦のライン。ここで木の根を踏むとスライドしちゃうんだよね。だから、あえてこのソールパターンのは今回やめておく。


うーん


多分、タロン212を履くよ。



こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
シューズ | コメント(6) | トラックバック(0) | 2010/10/05 06:34
コメント
イノヴェイトのタロン212で行こう!
もう迷いはもうないはずだ~。
ハセツネ夜間走行は気をつけて頑張ってください。


オイラならゲルフジ(アシックス)ですね・・・
大会だけを見るなら軽量シューズに勝るものはありません。
下りのグリップを気にするのもわからないではありませんが特にロングの大会で下りを攻める必要性はないでしょう!
確かに下りの恐怖心をいだくようなグリップの悪いものはNGでしょうが・・・

まぁ、こうしていろいろ考えてる時が一番楽しいんですよね・・・
言葉をかえせばハセツネ大会はすでに始まってる!ってことです(ドキッ!)。
いいねぇ~悩むほど選択肢があるので。良きパートナーに会えればいいね。
私が履いてるTECNICAのバイパーローなんですが
たぶん軽さを除けばタランチュラとほぼ同じ?
昨日履いた完走ですが、TRSで足を地面に着いた瞬間に前に行こうとするから、
楽なんだけどレオちゃんマンが言ってるような怖さは少しありましたね。
アウトソールが硬いので雨上がりの木の橋とかでは滑ってました。靴擦れしたし(泣)
でも履いてて楽しかったよ、特に下りをテンポよく走れた。
結構、リスクがあるかもしれない・・・タロンでいっとこ!
雲の助さんへ
夜間走行。。。
本当は景色も楽しみたいんすけどね。
眠くならないようにバッチリ睡眠とりますよ~
k.katoさんへ
ありがとうございます!
振り返ると大峯行っていて良かったです。
練習は満足に出来ていませんが、当日の
高揚感でなんとか前に前にと進んでいきたいです。
勝負シューズ、思い入れがあると、もう自分の体の一部ですね。
まさきちさんへ
靴擦れ、あれには参った。
おかげで大峯走るの辛かったっすもん。
多分またやりそうなのでタロンで行きます。
インターネットでコースを説明しているサイトがあって
見てたんだけど、やっぱタロンで良いみたい。
TECNICAは慣れると氷ノ山で使おうかと思ってます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。