スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

六甲魚屋道縦走トレイル1.5レポ☆

ども!暑いっすね!って言いまくってるレオちゃんマンっす

ほんじゃ、六甲魚屋道縦走トレイルトリプルの夢途絶える、のレポ、ちょっと詳しい編です。ゆるーくいくのでゆるーくついてきて頂ければ幸いです。

当日の朝、寝坊嫁に起こされました。。。はい、トリプル失敗の気配プンプン、既にこの時点で負け決定でした。パパっと急いで準備してバナナ3本一気食いしてJR甲南山手へ向かいます。

甲南山手着6:20
2010_0731_062128-DSC00299.jpg
朝の6時から既に暑い。。。早速ガリガリ君が食いたいな~なんて誘惑にかられますが、ここはグッと堪えます。頭の中でぼんやりとプランニング。一軒茶屋までは2時間以内でついて有馬まで2時間30分で、往復で5時間を切れば良いかな~って感じ。もちろん余裕残しのイーブンペース狙いで15時間でトリプル達成。よって夜の9時過ぎがゴール予定その時点で、『無いな』と思いながらもスタート。
2010_0731_062751-DSC00300.jpg 2010_0731_062937-DSC00301.jpg
最初の1kmは上りのロード。のっけからチョイきつめ。甲南女子のお譲さんも土曜の朝6時にはいらっしゃらないご様子。ここでべっぴんさんを拝めたら多少はモチベーションも違ったのかと
2010_0731_063120-DSC00302.jpg
魚屋道のトレイル入り口。僕はここの上りが好きです。
2010_0731_063646-DSC00304.jpg 2010_0731_063719-DSC00305.jpg
尾根道が特に大好き。8月だけどあまり草が多くなくて快適。しかーしキツイ上り。珍しくヘビとご対面。ニョロニョロ逃げていきました。
2010_0731_064107-DSC00307.jpg 2010_0731_070119-DSC00309.jpg
激しい尾根の上りもそんな長くは続かずに、走りやすいトレイルが出現。大体ここで標高350~400mくらい。
2010_0731_070621-DSC00310.jpg
風吹岩。400mちょいとそんなに高くはないけど景色は阪神ベイエリアを一望でき言うことなしっす。写真は・・・寄り道せずに行っちゃいましたここまで42分。かなりゆっくりモード。やっぱ平日のランをきっちりやんないとすぐに重くなっちゃうな~と日頃の鍛錬の重要性を再認識し反省。。。
2010_0731_072501-DSC00313.jpg
風吹岩から快適なトレイルを走り抜け、僕の大好きな黒五谷の分岐を過ぎてゴルフ場を横切って暫くで水場。なかなか便利。本当は湧き水の方が良いんだけどね~。ルートをそれないと無いから、ね。ガマン、ガマン。
2010_0731_072610-DSC00314.jpg
暑いので頭にかけました。
2010_0731_073420-DSC00316.jpg
水場からほんの少し上れば雨ケ峠。ここで600mくらい。スタートから1時間10分。
2010_0731_074018-DSC00317.jpg
雨ケ峠を過ぎると一旦下ってこんな川越えをいくつかスルー。
2010_0731_074527-DSC00320.jpg
ちょっと開けたところからの眺望。結構上の方はガスってる模様。そこから、七曲りというかなりきつい上りで一気に300m超駆け上がります。
2010_0731_080926-DSC00322.jpg
荒い舗装が出てきたらあとほんの少しで一軒茶屋に到着。元気が出る瞬間。
2010_0731_081117-DSC00323.jpg
一軒茶屋に到着。1時間50分。ベストは確か1時間30分くらいなのでかなりゆっくりと来てる。ほとんどハイキングまだ店は開いてなくハイカーも少ない。ガチでヒルクライムしてきたチャリのおっちゃんと少し談笑して、有馬への下りを堪能。
2010_0731_081508-DSC00325.jpg
一軒茶屋からの下りはこんな感じの石ダタミ?かなり走りにくい。
2010_0731_081654-DSC00326.jpg
そしてトレイルはマッドコンディション。
2010_0731_082009-DSC00327.jpg
よーやく走りやすいトレイル出現で一気に加速!
2010_0731_082914-DSC00328.jpg
途中、木々の間から見えた湯槽山がすっごい綺麗で・・・『よーし、2周目は有馬三山だ!!』とテンション上がる。
2010_0731_084424-DSC00329.jpg
トレイルを下り終えると車道に出会う。そこには虫地獄なるものが。昔、温泉のガスで虫が次々に落ちてきた、っていうのが由来だったかな?鳥地獄もある。昔の人は地獄が大好き。
折り返しポイントで2時間20分。こういうペースで行けばダブルは余裕かな~、なんてこの時は甘~いことを考えておりました。しっかし、12.5kmで2時間20分費やすって。。。いちお、ハイキングの目安は5時間30分なんで、それよか速いけど、ね。なんかスッキリしない重た~いラン。暑いし、しゃーない??



一気に書こうと思ったら、1.5のうちの0.5しか書けてない(笑)
ほんとまとめる能力無し子だわ。

こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
六甲山 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/08/05 06:16
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。