スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

【レポ3】おんたけ100/夜明けまで

どもっす。おんたけ100レポ、レース編ですな。


深夜0:00スタートってテンション上がりまくり!!
2010_0718_000113-DSC00075.jpg 2010_0718_000532-DSC00077.jpg
カツウォさんについてく感じで。スタートの雰囲気を楽しむ。
序盤はペースを上げない、って。そー思ってたんだけどね。確かにペースは上げなかったが異常なテンションとこれまでの練習不足で一気に心拍は170。いやーな感じ。少し緩めに行くも一向に心拍は落ちる気配が無く170を行ったり来たりの参勤交代。こりゃ予想以上に前半で脚が終わるんでは、と。ま、でも機械音痴のレオちゃんマンは、『機械の不具合かな?』なーんてまたまた都合の良いように考えるのであーる。アホだ
2010_0718_001526-DSC00078.jpg 2010_0718_003210-DSC00081.jpg
暗い中、出来るだけストレスにならないスピードで、それでもあまり心拍も上げ過ぎないように気を配りながら緩い上りを走る。カメラをイジッタリ、時計を見たりしてたらカツウォさんとはぐれちゃった。まーでも彼は彼なりのペースで走ってるでしょーと気にもとめず走ります。

レース前、公民館でカツウォさんと話してたこと。
レースのペースについて。
去年とコースは同じだから距離は延びてもペースは分かりやすいね、と。そして、去年は第1CP(40km)を5時間、第2CP(70km)を9時間40分、第3CP(85km)を11時間30分で通過。ゴールが14時間20分だったので、第1CPは5時間で良し、第2CPを9時間30分、第3CPを11時間ちょいで通過できたらもしかの『13時間切り』もあるね~なんて話をしてた。
ま、それは冗談として、僕は練習不足と言えどもせめて去年の記録よりは短縮したいな、って思ってました。
その冗談をやっちゃったのは初出場のカツウォさんなんですが(笑)
10km通過1時間07分
去年、ここは記録してないので分からないけどまーまーでしょ。スタートから450m程の上り。ひとつ目のピークを越えて300m程下り。
2010_0718_010207-DSC00082.jpg
上りの途中、去年、50歳以上の年代別1位のコリン ヤーカーさんが立ち止まってた。今回は調子が悪いみたい。前回もそんなこと言って後半ガッツリ攻めまくってたので『またどっかで潰れてると思うので拾って下さいね~』と言ってパス。
一旦ロードに出て川沿いを走る。なんだかゼロクリアされたみたい。

20km通過2時間06分
下りも無理に飛ばさなかった。温存温存。とか言いながら平均心拍は176。
上がってるやんま、気のせいか。。しんどさを感じられなくなっているのか?それなら好都合。ここから少ーし上るけど気にならない上り。ラクで楽しいラン。これが続けばいいな、と。
2010_0718_023438-DSC00085.jpg 2010_0718_024330-DSC00088.jpg
しばらく行くと25kmの小エイド。ここで雲の助さん発見眠いよ~って。連発してた。小エイドに思いがけない栄養ドリンク。これは嬉しかったな~。
しかーし、調子が良かったのはここまで
雲の助さんに先に行ってもらう。
2010_0718_023557-DSC00086.jpg
あかん、雲の助さんの睡魔が僕に感染した!
ハンガーノックとはまた違う感覚。
メマイ&吐き気。。。地面がゆらーり。。。
あんだけ気持ち良く走れてたのがウソのよう。深夜2時30分。良い子は寝ている時間だ。脳ミソは完全にログオフ状態。パソコン切る時のテテテ・テンみたいな音鳴ったっけ???こんな状態で無理して無駄に脚を使うよりは歩いて温存させた方が良いと判断。無理せず自重する。どんどん抜かれるけど気にしない。雲の助さんもどっか行っちゃった。

30km通過タイム計測できず。。。
寝ながら夢遊病者の如く山を歩く。フラットなところを軽く2、3歩でも走る。そんな繰り返し。いっそ10分でも寝れば復活するのか?でも爆睡してしまいそうでそれはやめた。随分時間が経つけど30kmはまだかいな?なーんて思っていたら、、、

稲妻一閃!!

2010_0718_035035-DSC00089.jpg
カツウォさんだ!!この熱いものは何だ?何なんだ???俺は生きているのか???深くエグられた感、マンマンなんだが・・・

そうかこの感覚!

レオちゃんマンの秘部を2フィンガーで1発で仕留めて行ったか。。。

恐るべし漢超テク!!

そして、カツウォさんが言ったこと。
「今だいたい33km。キロ7分ちょいで行けばCP1に4時間45分。イケるイケる~。」この人、ホンマ計算高いわ(笑)かつ、ピンポイントで秘部を。ぐはっ雲の助さんも、カツウォさんも行ってしまった。

この火照ったレオちゃんマンを置いて。。。


次回に続く・・・



ども、ネムネムグッスミンのレオちゃんマン。
さーてこれから復活するのか??
火照ったままのレオちゃんマンの気持ちのやり場は??
カツウォさんを追撃できるのか?
次もお楽しみに♪

こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
おんたけウルトラトレイル100km | コメント(4) | トラックバック(0) | 2010/07/24 03:28
コメント
序盤からテンションMAXですね
レース中は一度もお会い出来なかったですが、序盤からテンションMAXですね!
わたしは、テンション上がったり下がったりで大変でした。
アドレナリンは超MAXでしたけどネ(笑)
ケガはもう大丈夫で~す
JI☆JIさんへ
アドレナリン、あれ、出る時ほんとジャブジャブいうくらい出る(笑)
JI☆JIさんのアドレナリンMAX、見たかったな~
え~まだ、指が臭いんですけど(笑)
カツウォさんへ
深く鋭角にいったのはカツウォさんのさじ加減じゃ??
臭いのは、防衛本能(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。