スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

【レポ】ヘタレ鯖街道日記~お気楽スタート前~

ども、ぽらーるさまは心を開いてくださいませんが。。。
そろそろ大撃沈の鯖街道ウルトラマラソンのレポを書いとかなきゃ、ですね。

saba (1)
朝、8時に京都・出町柳に到着。賀茂川河川敷にはすでに沢山の人だかり。
8時35分にはスタート地点の梅の木までの送迎バスに乗らないと。
受付を済ませて急いで着替え、テーピング。

バスに飛び乗ると、関西のトレイルレースでは常に上位入賞のMさまと隣の席に。
緊張し過ぎて会話できず。。。
Mさま、名前のとおり静かなダンディズム漂う男の中の男という感じ。
チャラさゼロMAXでした
さて、バスの中は何デシベル??っていうくらい関西オバちゃんの笑い声で満ち溢れ
さながらカニ食べ放題の観光バス
関東から来た人なら、かなり抵抗あるだろうな。
こっち(関西)に住んでても、密室にあんだけの関西オバちゃん投入されてらヒク
知り合いなら助かるんだけどね。
こ1時間オバちゃんの喧騒とカーブの連続に酔いかけながら梅の木到着。

トイレは1ヶ所。男子、女子の区別なしで小2個、大2個って感じで入り口同じシステム。
普通に女子のプぅーとかいう音も聞こえちゃうので何だか、、、恥ずかしい。
小してるのもマル見せ状態ですから
去年もそうだったんで、慣れ?ですかね。
ここ以外に無いので仕方無しです。
そうこうしているうちにすぐにスタート時間が近づきます。

saba (3)
スタート前には人だかり。
今年は去年に比べ女子率アップ!
年齢層もグッと下がってるって実感しました。
saba (4)

スタート5分前。リラックスしまくり。
3月の京滋トレイルで一緒に道に迷ったガングロ君とも再会し談笑。

首の痛みは、急に振り返らない限り大丈夫って程度にまで回復してました。

このレースはあくまでサロマの前哨戦。
前半の上りのダメージを最小限に、後半の長いロードをどうやって走り切るかが課題。
去年は4時間18分だったので、4時間は切りたいな~なんて思っておりました。

んで出発。

長いので、今日はここまで。




バスの中の関西オバちゃんの会話。
録音して売ったら、それなりに金になるかも。
笑いの宝庫でしたよ。威圧感たっぷりの(笑)

こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


スポンサーサイト
第15回鯖街道ウルトラマラソン | コメント(4) | トラックバック(0) | 2010/05/20 07:37
コメント
No title
レオちゃんマンがヘタレなら私のフルもヘタレですよ~

それにしてもそんなトイレもあるんですね。女子のプ~は聞こえちゃう人も恥ずかしいですね。

No title
関西のオバちゃんに勝てる人はいないでしょうね!!
関西から離れてもう20数年経ちますが
未だにあのキャラに勝る人には出会ってません(笑)
リンガンガーさんへ
イヤイヤイヤイヤ~~~!
リンガンガーさんのフルをヘタレと言う人は
村中誰一人としていませんよ!!
あれは大感動ドキュメントとして某大手キー局が
取材を検討しているくらいですからぁ!!

それにしても女子のプぅ~は聞いた男子の方が
極めて恥ずかしい思いをしますね。同感っす!
虎騎士さんへ
そうですね。
ひとりクリアしても無尽蔵に出てくる。
恐るべし生命体ですよね!

でも、僕たちは彼女達から生まれ、
育まれ、今日に至っているという
現実は避けて通れませんね(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。