スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

裏六甲トレイルセッション

ども!
日曜日はSky High Mountain Worksのトレイルセッションに行ってきました!

ルートは裏六甲を遊びつくそう、っていうのがコンセプトで日頃、表六甲で遊び慣れているレオちゃんマンにとってはとっても新鮮なコースでした!

集合は阪急宝塚駅に朝7:45。男10名、女1名の全11名でのパーティ。
みんなお山好きで最初っから楽しそうでした

8:05のバスに乗って「知るべ岩」で下車。220円なり。

裏六甲まっぷ (1) - コピー
バスから降りると、見渡す限り岩山。

SHMW (4)
黒澤明監督の映画撮影にも使用されたという座頭谷。

SHMW (5)
見渡す限り岩ばかり。こりゃ下手したら迷います。
当然、岩がゴロゴロしていて危険なので走らずに歩いていきます。
迷いやすいけど一応手作りの看板なんかもありゆっくり冷静に行けば見失わない。

SHMW (6)
少しトレイルを急登するとすぐにハニー農園に到着。ここでいろんな種類のハチミツの試食、かりんのお湯割りなんかを頂き、さながらエイド状態。
旨過ぎてハチミツ1ビン買っちゃいましたなんだかんだと休憩してから車道を少し北へ行きトレイルへ。ちょっと分かりにくいから注意。

トレイルに入ると日頃あまり歩かれていないせいか地面はフカフカ。走りやすそうで良い感じ。しばらく進むと東六甲縦走路にぶつかって西へ。六甲最高峰方面を目指します。

裏六甲まっぷ (1)
東六甲縦走路は宝塚に下りていく方しか走ったことがなかったけど逆行するのは新鮮。新たな魅力に気付く。
六甲最高峰下に到着すると一軒茶屋で各自、思い思いに休憩。この日は風が冷たく温かいきつねうどん(480円)がたまらん美味しかった。

SHMW (8)
休憩を終えると、ここから六甲の裏へ潜入です!「熟練者向き・危険」の看板が。一人ではどんだけ危険なんか怖くて入れなかったところ。

SHMW (9)
道もなんとなく細いし踏み跡が不鮮明だったりで、これはガイドのタクさんがいないとヤバイ雰囲気。

SHMW (11)
ゴリゴリのガレ場。足をひねらないように注意。

SHMW (12)
もうここはシングルトラック以下。なんて言うんだろ、絶壁。
落ちたら痛いです。きっと(笑)

SHMW (14)
写真じゃ分かりづらいけど不安定な岩がゴロゴロしていて下まで結構な高さがあります。一人ずつ間隔を空けて下りていきます。スリルありますよ~

裏六甲まっぷ (2)
そんなこんなでここら辺のパートは体力がかかる割に距離は進まない。
既にトレイルランではないし(笑)
アドベンチャラスなお遊び♪
表六甲ではなかなか味わえない感覚。

SHMW (15)

SHMW (16)

SHMW (19)
有馬四十八滝と呼ばれるだけあって滝が多い。当たり前か~
すんごい水が綺麗で、夏場に遊びにくるのもいいかも。
天然のアイシングにもなりそうな。

ゴロゴロのアドベンチャラスな滝祭りを経て紅葉谷道に合流。そこから湯槽谷を峠まで上ってきます。

SHMW (20)
ここもアドベンチャラスだったりして(笑)
何?僕ら探検家??

湯槽谷峠からは横谷の下り。しばらくすると舗装路に出て道なりに進んでいきます。
ここからはシュラインロード

階段がうっとうしいけど、雰囲気は良かったですよ。
SHMW (21) SHMW (22) SHMW (23)

SHMW (25) SHMW (26)
石仏祭り!
神聖な道を走り、スピリチュアルなパワーをもらいます。
こんなのもいいっすよ。

SHMW (27)
何気にこんな走りやすいシングルトラックもあるし。

裏六甲まっぷ (3)

シュラインロードを抜けて分岐をノースロードへ。
ここも走りやすい。結構気持ちの良いダウンヒルを楽しめました。

丁字ヶ辻に出て、全縦路を逆走します。
自然の家までやってくると、極秘のショートカットで長峰山への登山道へワープ(笑)

SHMW (28)
長峰山の天狗塚からの眺望は最高ですよ!

nagamine.jpg
山の上は強風でみんな寒くて岩場で隠れてました(笑)
(写真:SHMWよりお借りしました)

nagamine2.jpg
(写真:SHMWよりお借りしました)
私、レオちゃんマン。この写真の前には見事なヘッドスライディングで久しぶりにヒジのあたりを怪我しました。
タクさん、参加のみなさまご心配おかけし申し訳ございませんでした~!
Tナカさん、キズパワーパッド、ありがとうございました!
助かりました~!!


長峰山の強烈なダウンヒルを堪能した後は、お決まりの温泉っすね!

SHMW (30)
下ってきたらもう夕方5時。
阪急六甲駅すぐ近くの「ふじ温泉」350円なり。安っ!!


今回の裏六甲のガイドをしていただいたSky High Mountain Worksのオーナー、タクさんのブログ⇒⇒⇒Sky High Lifeも見てちょ!


裏六甲は上りをガシガシ鍛えるのにはいいかな~。今度は逆のコースも行ってみよう。
意外に筋肉痛は大丈夫。これからダイトレまでの2週間は山に入らない。
よーし、ロードでスピードを磨こう。



走行距離 23km
月間  244.2km



こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


スポンサーサイト
六甲山 | コメント(16) | トラックバック(0) | 2010/03/30 06:59
コメント
No title
スゴイ!
トレラン本当にたのしそうだな~
本気でやりたくなりますよ。
うらやましすぎます
六甲山
意外と六甲山は去年二回登山としては行ってるんですが…
走ってみたいですね(゜-゜)

でも千が峰~笠形山&多紀アルプスの縦走も面白そうですよ。
レオちゃんマンさん! 是非行ってみてレポして下さい(爆)
かなりハードでしょうが。

にしても呆れる位タフだ(=_=;)
はじめまして
カツウォくんの記事から気になって飛んできました~。
とてもスリリングで面白そうなコースですね。
山に行きたくなった~。
これからもいろいろ参考にさせていただきます(^^)
No title
道無き道ってこれのことを言うんでしょうか?
画像を見る限り初心者ではかなり危険モード連発!!
絶壁の写真撮る時怖くなかったですか?

いやぁでも、レオさんの楽しそうな表情がたまらんです!!

くれぐれも無理しないでくださいよぉ

9000さんへ
トレイルランニングはあまり記録とか順位とか関係なく自然で遊ぶって要素が強いのでメンタル的に優しいですよー
それに、体幹や大腿、ふくらはぎなどバランス良く鍛えられるのでロードのオフや、9000さんみたいにリハビリ的な運動を始めるのにはうってつけです。山は歩くだけで筋力、心拍系が鍛えられる上、マイナスイオンや鳥のさえずりなど癒しの効果満載です。
近くの里山、ちょっと行くだけで楽しいですよ!
やまおさんへ
そこはどこのお山?
近くならすぐにでも行きたいなー☆
山には行けて週に2回、お年寄りでも毎日登山の会の人はすごいですよ!僕も老後は、あーなりたいっすね(^^)
ホシヲさんへ
どもですぅ☆
わー飛んできた!
ホシヲさん、東京マラソンの時のホシゾウストラップの人でしょ!憧れ~(笑)
実は僕の中でカツウォさんとホシヲさんがアベコベになってる時期がありました。名前が似てる?からですかね。
何度かホシヲさんのブログにお邪魔してたんですけどね。こっそりね。ツッコミが鋭いという印象があります。まみ公君のブログのコメント見てても(^^)

また遊びに行きますね!ヨロシク~
No title
すごいところへ行ったんですね~
最初の岩壁ですでに圧倒されました。アメリカみたい。
絶壁こわいな~。めまいががしそうです。
下山した後は充実感だろうな~
みなさんツワモノですね~。
ドリフさんへ
あれね、一応保険掛かってるんです。あと、絶対に初心者や初めてこのコースに入る人は絶対に熟練者の同行が必要です。あと、どこに行くのか家族に伝えて行かないとヘリコプターのお世話になってしまいます(笑)
山でも海でも危険はつきものなので注意して、また初心者の人に対しても説明していきたいと思います。

あーなんて優等生発言~☆
また、遭難しそうになった失敗談も記事にします。
No title
いつもながらダイナミックなレポですね~。

なんかスケールが大きいです!

地球を相手にしてるって感じですよ。
まさに玄人トレイル
土、日連チャンのトレイルですか!(;」゚ロ゚)」(;」゚ロ゚)」(;」゚ロ゚)」スゲエェェェェェッッーーーー!!
でも奥さんと福娘1号、2号も大事にしてね。
わたしも若いときは、子供を岩登りに連れて行ってました。
子供は岩場のそばでゲームしてました。息子たちごめんなさい。
トレイルも大事ですが家族も大事にね。って俺が言える資格ないけど...

そのコースの半分以上歩いたことあります。白石谷、座頭谷、湯槽谷とかなかなか渋い。
う~ん行きたかったなあ。有馬口から鬼ヶ島~湯槽谷に抜けたら変態トレイルですね。
急登すぎてトレイルになりませんが....。六甲の秘境、三ッ下谷から炭ヶ谷道~表六甲に抜けても
変態トレイルですね。っていうかアドベンチャートレイルですね。POWER要ります。

Tナカさんも参加してたんだあ。行きたかったなあ~。
その日は愛する息子のために千葉まで行ってたというか荷物持ちです。
玄人っぽいトレイルみたいで非常に悔いが残るなあ。
行きたかったです!ではまた。
レイさんへ
最初の岩壁なんすけど、ショッカーで出てきそうでした(笑)
危険なところもあるけど熟練者と一緒ならひとまず安心。
百戦錬磨のおじいちゃんもひとりであの滝のあたりの岩場、歩いていましたよ!
クールでシブイじいちゃんでしたv-509
スーパーノブノブさんへ
いやー走りをするなら表六甲の方がいいですけどね~
夏なんかには滝が多くて水遊びが出来て楽しいんじゃないかな~
遊んで、ラン。全然ストイックでもなんでもないですぅ~☆
地球を相手に、その通り。
すっごい綺麗に見えるけど、ゴミや落書きもあるんです。
奥地は流石に少ないんですけどね。
地球で遊ばして頂く最低のマナーは守らないと、ですねv-221
雲の助さんへ
今週末はたっぷり家族サービスですね~
こないだ当たった宝くじでUSJにでも行ってきまーす☆
吉野の桜も下千本あたりは満開の予感♪

またまた雲の助さんとも変態トレイル行きましょ~

こないだの思いだしたらまた丹生山、行きたくなっちゃいました~v-281
No title
おぉ~、このトレイル、楽しそう!っていうかトレーニングになりそう(笑)
二日連続トレランはすごいです!
私は一昨年それで膝をやって、突然歩けなくなりました(笑)だから気をつけてくださいね~!ってレオちゃんまんは強そうだから大丈夫そうだけどV(=^‥^=)v

関西のトレイルレースにも遠征してみようかなぁ~!
かおちんへ
そうそう、ケガは怖いよね~e-350
お風呂の前にしっかりとストレッチ。
そしてアフターはバッチリふじ温泉で水風呂でアイシング。
冷たいのと熱いのと交互に入って最後は熱いので終わるといいそうな。
セルフマッサージもちゃーんとやってアミノ酸のサプリを摂る。
したら、次の日の筋肉痛も少ないし、また走れる!

かおちんの関西遠征かー。どこがいいかな?
交通の便が良いのは12月の京都、東山三十六峰なんかどう?30km。
風光明媚で良いっすよ!
去年は鏑木さんと奇跡の並走をしたんだー☆

六甲ならいつでもおいで!ちゃーんと走れるところをご案内します(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。