スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ルンルン京滋トレイルラン=3【レポ3】

ども!【レポ2】の続きでーす!
もうここまで読んだ方は、どーせ、こんなにタイムロスしたら、って思うでしょ?
いやいや、まだまだ楽しいランは続くワケです。
だってまだ中間点にも行ってないもん。

軽快に舗装路の下りを攻めると、2人の女性ランナーさんが、恐らく最後尾。。。
話しかけ、「あっラーメンの人だ!」なんてビックリされ、事の顛末をお話。
慰めもせず、「アハッ」だって。モー

またまた、女性ランナーさん、こちらはお1人。
話しかけ、「あっラーメンの人や!」おいおい、どんだけ目立ってたの???
事の顛末は・・・「見てのとおりですわ」の一言で終わり。
でも、すごい体力やねー」って何処を褒めとる

あと、どー見てもハイキングの延長、って感じのモッサリ男子3人組に謎の「おーーーっ!」って感嘆符で威嚇されました。

そんなやりとりをしつつ楽しみながらのランは続きます。
黄色のウェアの方も追いつきました。
やっぱ、ロードは速い、すっごい良い脚してるし。
落ちこぼれ組の3番手を追走。4番手はNAKAむぅ君。
頭の中には次の分岐のことだけ。
<三叉路で右折、三叉路で右折、三叉路で・・・>
三叉路が無い!
<いや、ちょっと待てよ。もう三叉路は無事にクリアしたんかな?>
って、前の方では黄色のウェアの方ともう一人の方が地図とニラメッコ 
「犬小屋を上やろ?」「犬はいっぱい吠えてるしどれか分からんな。」
なんてヤバメな会話。。。
レオ:「いや、犬小屋っていうよりお地蔵さんを左折と違うの?」
2人:???「まー地名も合ってるしもうちょい進みましょか。」って。
ほんと冗談抜きで分かりにくい。。。
地名は合ってるし、分岐はミスってなさそう。
でもお互いに今、何処に居るのか意見はバラバラ。。
自信満々の黄色のウェアの方について行くことに。

ドンドン、ドンドン軽快なラン♪

なんて幸せな人たち…幸せな人たちぃ???

更に突き進み、地図ではあり得ないトンネルを2個越える。
そして、、、バイパスに突き当る。

ヤベッ!もう地図の外に出てる!!!

京滋TR (15)
がっかりの後ろ姿。。。

京滋TRコース3
これが、そのアホなコースアウト
僕ら地図からはみ出てるしぃ

皆で冷静に地図を見てどこで間違ったか検証。
やっぱ、三叉路。
やっぱ、三叉路じゃーーーん!

かなり戻って三叉路発見!
何故?何故これに気付かなかったのか???
果てしなく不注意過ぎる。オーマイガッ
黄色のウェアの方のGPSによると、現在、17km。
えっ、もう17km?
このコース、20kmだし、
まだ中間点にも3km程ありそうなのに・・・
って言うかそのGPS、何のために持ってんだ(笑)
って、エアーツッコミ。
まー黄色のウェアの方もただ純粋にランを楽しんで、速いが故に目印となってしまい、ついてきた僕らが甘かったとしか言えないのだが・・・

心が折れたままその三叉路を上がると…犬小屋発見。

!!!!!

京滋TR (16)

いぬごや
犬小屋に、犬のぬいぐるみ??
それに何故か電話の子機が
<俺たちが探し求めた犬小屋って・・・

京滋TR (17)
ここまで、クールに走ってたカッチョマンNAKAむぅ君もこのとおり、おかしなテンションに

さてさて、どーやらトータルのロスタイムは1時間30分くらいになってきた。。。
このままでは完走すら危ぶまれる状況。


行くのか?行かないのか?
いよいよレオちゃんマンたちは屈辱のDNFという辛酸を舐めることになるのか?
もうみんな、脚にも疲労が・・・
心は折れて、、、
水は少ないし、補給食もわずか。

これはもう、探検である


まずはここまで!そろそろラスト?
まだ、中間点にも行ってませんで~
エスケープして電車でゴールにワープする??

続きは【レポ4】でね!


こんな、珍トレイルもたまにはいいじゃん!
こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


スポンサーサイト
2010京滋トレイルラン | コメント(6) | トラックバック(0) | 2010/03/16 06:01
コメント
No title
2回もコースアウト!(爆)
笑っちゃいけないけど、大変でしたね。

「ラーメンの人だ!」って和みますね。
禁ラー魂で完走できたんでしょうか!?
さぶろうさんへ
実際のコースの何割増しで走ったかはお楽しみに~
禁ラー魂を背負った初戦で潰れる訳にはいきませんからね!
きっちりと存在感は示しましたよ=3
走っているときも村の皆のことを思うと力が沸いてくるもんですp(^^)q
No title
このトレイルランって普通のトレイルランとは違うんですか?
地図やGPS片手にコースを進む
間違えたら戻るみたいな

思わず高校時代を思い出しました
私の友人が山岳部に所属してて
大会ではスタート地点から正規のコースを
地図や方位磁石を頼りにゴールへ
最短時間でゴールした学校が優勝!!

それと似てるのかなぁ

何か楽しそう^^
No title
おもしろすぎて笑いがとまらないぃぃ・・

犬小屋にぬいぐるみって(爆)
カッチョマンもおかしなテンションになちゃうし~
あは~すっごい楽しそう~~

続きがめちゃくちゃ楽しみ~
ドリフさんへ
いやー楽しいっすよ♪
一応タイムや順位は測ってるんですけど、基本的には同じトレイルを楽しみながら走ろう!っていうのが趣旨の大会。
楽しんだもん勝ちです。
僕、ここ主催のレースに4回目の参加なんですけど、ミスコースしなかったのは1回だけ(笑)
迷うの前提で遊びに行ってます。

山岳部の競技に似てるんでしょうか?
だったら、山岳部、めちゃ楽しそうですね!
レイさんへ
これは、お友達を誘って皆でワイワイ言いながら走ると楽しいですし、一人で行っても友達出来ちゃいます。同じところで同じ趣味の人が集まってるんですっごい気が合いますよ。

犬小屋探しまくってて、この犬のぬいぐるみを見た時は、腹の底から笑っちゃいました(がはっ☆)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。