FC2ブログ

【レポ5】おんたけ100/巡り巡って、感謝☆

ども!いよいよラスト35km。
ドバーっといきます

第2CPで20分の休憩後すぐに雲の助さんを発見。
2010_0718_094556-DSC00099.jpg
蛇行運転でだいぶグロッキーなご様子。今回のレースでは何度も何度も雲の助さんとこういうシーンがあった。僕より20も年上の雲の助さん。僕みたいな調子ノリによく付き合って下さった。僕が20年後、ここまでやっていられるだろうか?20年後の雲の助さんを引っ張り出してトレイル走っているだろうか?これからも楽しみっすエールを交換し、先を行く。小さなアップダウンをやっつけにかかる。


2010_0718_102031-DSC00100.jpg
岩の断崖の間から御岳山が望める。絶景に感動しながら、1歩1歩、前に前に。
2010_0718_102450-DSC00101.jpg
上りも走る、下りも。だけど第3CPからの上りに備えて、潰れない。自分を操って持っているエネルギーを1%も残さずに走り切れたら、って考えながら走ってた。
2010_0718_103547-DSC00102.jpg
大きな岩。自然の偉大さを感じる。こんな岩が崩れてきたら、即アウト、だ。

80km通過10時間58分
天然エイド以外は上りも下りも走る。
走流風流3
前を向くと延々と続くデジャヴなトレイルを見てしまうので下向きに。路面に気を付けて。
走流風流4
しんどくても遠くからでも反応
走流風流5
そして謎のポーズ。
次もランネットに載せてもらう気か。。
そーやってしんどいことから意識を遠ざけると案外走れる。
第3CPまでの激下りはガンガン飛ばす。約7km程の長い下り。ここの区間で10人はパス。肝心なのは第3CP後の上りだぞ、と言い聞かせながら、第3CPに飛び込む。バーコードを読み取ってもらい、丁度100位ということを聞く。エイドでそうめんをかき込み、脚に水をかけてダッシュエイドに滞留している5人をパスしてどんどん飛ばす。
イヤらしい上りも集中力を切らさない。歩いても攻めの歩き。歩幅を稼ぐ。少しでも傾斜が緩くなれば強く地面を蹴って前に出る。ターンした向こう側の上りに潰れているランナーが歩いてる。行け!抜かせ!残酷なまでに奮い立たせて前に進む。みるみるうちに前を行くランナーをパス。お互い笑顔で、『行けよ。』『お前もな。』みたいな。そんなやり取りが横を通るだけで出来た。
この上りでカツウォさんが出てこないとすると下りではまずもう追いつけないだろう。同じニオイを感じるカツウォさんはボロボロになっていても絶対下りで復活する。無謀なくらい勢いをつけて激下っていくに違いない。
カツウォ、カツウォ、カツウォ!
背番号50099ショップの店員赤のサンバイザー。。。
追う、追う、追う。
何人抜いたかもう分からなかった。っていうか5人くらい数えてから先は数えてなかった。
くそ~。カツウォさん、このペースより速く走ってるのか~。ちょい休憩長すぎたか~。。。第3CP後の2つ目のピークを越えた時、僕はカツウォさんがサブ13するんだろうと思った。

90km通過12時間22分
まだまだ下りは続く。足の裏も今日は大丈夫。膝も。衝撃が腹筋にバンバンくる。ボクサーのボディパンチの嵐のよう。バムバムくる。最後の小エイドが見えてきた。おっちゃんに『あと6kmだよ。』と言われたけど、きっとウソだ。と思って半笑いしながら水を1杯もらって、再び走った。片手にはボトル。暑さでやられないように時々頭にかける。

2010_0718_130543-DSC00104.jpg
やっと追いついた。ミオちゃん。40kmのエイドから55km以上も先行されてた。それにしても走りが安定してる。いくつか、あと7km程だとか、もう大きな上りは無いとか伝えてグイグイ行く。

100km通過13時間31分
激下りのあと、ロードに出てきた。100kmのレースのはずが、100kmの距離表示があるのに苦笑いしながら、あと5.71km、楽しむことに。ここまできたらどんな顔でゴールするかだ。

95~100kmのラップは去年より8分も縮めていた。この下りを走れたのは精神的な充実度が全然違った。打ちのめされたラストと、打ち勝ったラスト。ラストにパフォーマンスを上げられたレースは4月のダイトレでも経験した。これだ。すっげー楽しい気分でロードを走る。サブ14は諦めかけてたけどゴール会場手前の橋でカツウォさんが待っててくれた。あんなに会いたかったカツウォさん。。。既に着替えてるのを見てサブ13したんだぁ~と感無量に。14時間無理だと思ったらラスト1km、あと10分程ある。『行けるよ!』とプッシュしてもらって再び力がみなぎる。やっぱ105.71kmと言えどさすがOSJ。ざっくりしてる。100km表示から2.5km程しか走っていない。あと1km。なら、なんとかサブ14出来る。1歩、1歩。頑張る。
走流風流7
ダメだ、なーんもパフォーマンス思いつかね。
走流風流8
普通のゴールが、本当のゴールなのかな?
走流風流
ウソ。僕のゴールはこうなるみたい

ゴール13時間55分 総合76位
エネルギー、最後の1%まで使えた気がする。
これが今の、ありのままの僕の走りだ。


ゴール後、約1時間・・・
100718_1358~01 100718_1359~01
ontake2010_077.jpg ontake2010_079.jpg
もんどりうって。。。醜態をさらした。
それも、カツウォさんに激写される。。。
漢超した上に、さらなる辱しめ

ontake2010_081.jpg
ちょっと元気になって戻ったら、かおちんが。DNF・・・。
絶望的だったレースに、スタートラインに立つまで回復させて臨んだけど、体の中身はそんな簡単にはいかんかった。でも、元気そうに振る舞うかおちんを見て、もう次を見据えているな、って思って何も言えなかった。かおちん、楽しかったね僕が言えるのはこれくらいだ。走るスタンスが素敵だ。また一緒に走りたいよ~。

カツウォさん、やっぱ強い!素直な伸びる子、って印象。ポジぃな姿勢がすごい好き。2フィンガーとか、絶対練習してたと思う。あれは付け焼刃ではマスター出来ないはず。。カツウォさんがいなければ今回のレース、後半粘れなかったに違いない。存在に大感謝っす!

JI☆JIさん、雲の助さん。関西でご近所だし~これからもゆるーいトレイルをメロウに、時に真剣に走りましょう!


おんたけ100、関係者の皆さま、町の人、会場に集まったみんな、応援してくれたみんな、
ありがとうございました~





嫁はん、福娘1号、2号へ。
お留守番ありがとう
遊びに行かせてくれてありがとう
UTMBへ連れていける資格を手に入れた。
あの、風景を見せたいんだ。

こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



おんたけウルトラトレイル100km | コメント(24) | トラックバック(0) | 2010/07/24 18:20
 | HOME | Next »