FC2ブログ

シューズはランナーの命☆

どもです!
みなさんは、シューズを大切にしてますか?

っていきなりの上から目線の質問、すいませ~ん
今日は自己中心的、大反省会です

ランランクルクルでの大撃沈の原因の一つは勿論、練習不足とコンディションの調整不足によるところが大きいのですが、もう一つの原因であるシューズについてはどうかと考えてみました。僕は出かける前にシューズの状態を確かめもせずシューズケースに入れて持って行きました。削れたソールとゴムが劣化したシューズを持って。。。
この振り返りをしたことで、ランナーが身をゆだねるシューズの大切さを改めて痛感致しました。

前の記事の追記でシューズのソールの劣化について触れたけど反省を込めてこのことを忘れないためにしっかりと記録に残しておきたいと思います。
⇒⇒⇒ランランクルクルレースでのシューズ選びの記事はコチラ

【イダテンを選んだ理由】
・履きなれている
・泉州でも加古川でもフルでいつも使っている安心感
・多分、もうそろそろ寿命。ラストランに使おう。

【失敗について】
・本番前に一切履かなかった。泉州国際市民マラソンから2カ月、一度も履いていない。
・他のシューズは新品で試し履きが間に合わなかった。
・レース当日、履いた瞬間に違和感が・・・ゴムが割れる感じの音を感じた。
 その時は、陸上競技場だから?って思った。
 確認して気付いても替えのシューズを持ってきていないのでどーにもなんなかったけど。。。


いだてん
写真でも一目瞭然なんだけど、右足外側のソールの減りが著しい。(ピンクの〇)
あんまり気にしていなかったけど、フォームが問題なんだな、きっと。
それと、足の指の付け根部分。ここのエグレ方が尋常じゃない。(水色の〇)

このシューズの裏を見ると、ほんと自分に対して腹が立つ
何故、気付かなかったのか?
ちゃんと見てたら、履かなかったな。
普通、レースの前には何週間も前からこのシューズで勝負しよう!
とか考えるはず。。。
やっぱ、ギアのメンテをできないやつはダメだわ。
上手になんないに決まってる。

これからはもっとギアに対して注意を払い、しっかりと目で見て、触り
自分の身を任せられるか確認してから使うことにしよう。
しんどいことをしてもこんなことが理由で走れなかったってカッコ悪すぎる



私は、シューズを粗末に扱った悪い子です。
心を入れ替えて、モノを大事にしていく所存でございます。

お許しいただける方、こちらをドゥーンと押しちゃって下さい
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


シューズ | コメント(6) | トラックバック(0) | 2010/05/05 10:15
« Prev | HOME |