スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

氷ノ山トレイルセッション with 爆裂快速王 ボムTナカさん☆

どもです。
5/29(土)兵庫県の最高峰氷ノ山(1,510m)に行ってきましたよ~☆
お相手は爆裂快速王 ボムTナカさん(以下、Tナカさん)。
氷ノ山 (6) - コピー
爽やかクールと申しましょうか、速いだけではなく実に洗練されたファッションセンスの持ち主で、かつギアに詳しい。ホント、僕に代わってギアの紹介してちょーよ、って思っちゃうくらい頼もしいお方。キャンプ関連のスキルも高いのでこれから1~2泊のロングトレイルにも挑戦したいレオちゃんマンにとって教科書そのもの☆

東鉢伏スキー場の親切な旅館に駐車場を無料で使わせて頂き、ちゃっちゃと準備して草原へGO!駐車場の標高は650mくらい。

hyounosenn1 (1)
道無き道をロープウェイを目印に上っていきます。ホントは舗装路もあるけど、ちょっと味気ないから直、草原♪

hyounosenn1 (2)
200mくらい草原を直登して、フラットな草原でストレッチ。このストレッチはおしりの筋肉を伸ばしてるんね。これやったら、なんかトレイル走るよ~って感じでテンションが上がってくるんよね。

hyounosenn1.jpg
気持ち良い草原を上り、ドンドン高度を稼ぎます。上り始めて250mくらいで、あっちゅう間に高坪山(1,104m)。あっちゅう間にって言ってるけど実はキツかった~。2日酔いと寝不足。。。開けた草原だけあって暑くて水をよく飲む。

氷ノ山 (15)
なんか見覚えがある、と思ったら鉢伏山頂上(1,221m)。スキーでおなじみのポイント。冬と夏じゃこんなに感覚が違うんかいな?見えてる風景までもが全然違う。

氷ノ山 (1)
地元の小学生と。あまりに人懐っこいので一緒にパチリ。元気をもらったわ~。

氷ノ山 (14)
鉢伏山からの尾根。小代越付近から見た氷ノ山。おー、雄大だ!
大久保への分岐を過ぎてしばらく進むと、森の中に入る。
ここからいやらしいアップダウンを繰り返しながら1km毎に100mずつ高度が上る。

氷ノ山 (2)
木の根が多く、土は粘土質の赤土ってところ?かなり滑りやすくテクニカルなトレイル。トレランシューズでもツルツル滑る。これは下りで調子に乗るとヤバいことになりそうだ。用心、用心っと。

氷ノ山 (3)
かと言って全然走れないわけではなく角度がフラットになるにつれ走りやすい、って当たり前か。ブナの原生林を走るのは気持ちが良い。

氷ノ山 (4)
氷ノ山の頂上付近から。こーやって来た道が一望できるのは感動!
頂上には3時間くらいで到着。スタートのストレッチなんかも全部入れての時間。ここまで10kmちょい。結構歩いたし休憩しながらのゆるゆるラン♪

氷ノ山 (6)
ほんでお約束の頂上でパチリ。

氷ノ山 (5)
これもね。

氷ノ山 (7)
はい、調子に乗りました。

山頂の山小屋で登山客と談笑して、腹ごしらえをして休憩。頂上での滞在は約20分程度でした。

氷ノ山 (8)
下りのTナカさん。フットワークが軽い。ダンスしているようにリズミカルぅ☆僕はというと下りであのドロドロ地帯で滑って尻もちついた。痛くないけど、ドロドロ。。。もったいないけどハイドレーションの水で手を洗う。

氷ノ山 (9)
ホードー杉って名物の杉の木があるってことでちょっと寄り道。これはブナの木。ブナの原生林地帯。

氷ノ山 (10)
ちょっと、登山道からハズれると一段と森の感じが強くなる。ブナの原生林、神秘的な感じがしてエネルギーもらえそう。

氷ノ山 (11)
これが樹齢推定500年のホードー杉。ホードーとは「すごい」という意味でこの辺の方言だそうな。これはかなりのパワースポットに違いない。

氷ノ山 (12)
パワースポットで元気を注入されテンション上りまくりぃ☆

氷ノ山 (13)
今度は帰り。今度は鉢伏山を望む。逆向きも楽しい!

氷ノ山 (15)
ホンで鉢伏山頂上。帰りは誰もいない。貸し切り状態。行きは小学生が何百人もいたのに、ガラガラでビックリ。

氷ノ山 (16)
鉢伏山の後も気持ちいい草原を走る走る!!テンション上りまくりでこの写真。Tナカさんの写真スキルはすごいよ~。その後も激坂を下ってゲレンデまで。休憩も含めて所要6時間、消費カロリーはなんと4000!ラーメン何杯食えるんだ?23kmの行程の割にホント疲れたわぁ~。11月のOSJ氷ノ山山系トレイル50マイルはこの4倍、約80km。扇ノ山まで林道を走って折り返すから相当しんどいに違いない。ビビってきたよ~

氷ノ山 (17)
最後に地図をのっけとこ。草原は走りやすいけど、直射日光が結構ジャブって感じでクルね。森の中は逆に走りにくくてツルツル。かなりテクニックの要るコースと見た。

結構やっつけで書いたけどまー写真だけでもお楽しみいただけたかな?かなりのナイスビューなんで一度いらして下さいな。

最後にTナカさん、車の運転も写真も、トロトロのレオちゃんマンにも腹を立てずに一緒に走って下さりありがとうございました!!

次は六甲トレイルレポだよ。
なかなかかけずにモウシワケっす!

こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


スポンサーサイト
氷ノ山(1510m) | コメント(20) | トラックバック(0) | 2010/06/02 07:10

氷ノ山トレイルぅ☆

ども!行ってきましたよぉ~☆氷ノ山トレイル
大パノラマを堪能してまいりました!
今日は快晴!気持ち良かったぁ~

氷ノ山 (16)
テンション上がってこんな写真も
カッチョ良いでしょ~
自分好きにはタマラン1枚。
Tナカさん、ごっつぁんでーっす

氷ノ山 (6) - コピー爆裂快速王ボムTナカ氏
Tナカさん、車の運転もお疲れさんでしたぁ!


またレポ書きますねぇ~。朝早かったから寝るよ~


明日は六甲トレイルだぁ☆
やっぱお山は楽しいな~

こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


氷ノ山(1510m) | コメント(12) | トラックバック(0) | 2010/05/29 23:56
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。