FC2ブログ

【速報】ダイトレ結果だよ!

ども!
本日は、1年越しのガチレース、大阪府チャレンジ登山大会(通称ダイトレ)に参戦してまいりました
走流風流ダイトレ (2)
リラックスモード満開の中、スタート前の勝負服を身にまとったレオちゃんマンは臨戦態勢バッチリ!!

走流風流ダイトレ (3)
8時10分組のスタート風景。なんか強そうな人ばっかり
(渋滞防止でウェーブスタートなんですわ)

今日の目標は昨年のリベンジで5時間以内完走

あわよくば4時間50分

ほんで、気が向けば 絶好調なら4時間40分切り

ちゃーんと目標の通過タイム、紙に書いて持ってきましたよ!

ダイトレ予定



結果は・・・



4時間39分48秒!!

いやー疲れた!!
有言実行パート2なりっ



目標立てた時はいつもギリギリクリア
こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


第36回大阪府チャレンジ登山大会 | コメント(24) | トラックバック(0) | 2010/04/11 18:21

ダイトレの勝負服(トレランウェアだよ!)

ども!
明日の大阪府チャレンジ登山大会でのウェアを一挙公開しときます!
走流風流 (17)
オークリーのサングラスとマウンテンハードウェアのバイザー
走流風流 (18)
ノースフェイスのベストとC3fitのアームカヴァー、自転車用のグローブ
走流風流 (19)
ミズノのランパン、イノヴェイトの靴下。靴下はゲイターみたいに砂が入らない構造になっております。
走流風流 (20)
下着はファイントラックのアミアミ上下。
間違ってもこれだけではウロウロ出来ない。

2010_0130_215949-DVC00184.jpg
シューズはイノヴェイトタロン212。
212gしかない超軽量シューズ。岩場では下からの突き上げが厳しくてダメだろうけど、整備されたトレイルのダイトレなんかでは威力抜群!!アウトソールの突起が路面をキャッチし、ロードでもそのゴムの粘性との相性がハンパ無く調子が良くって走りやすい!!サイズが0.25cm毎に選べるのがすごいんです。前は26.5cmを履いていたけど、今回は25.75cmにサイズダウン。多分、試し履きもしたので爪は死なないと思う。

ダイトレ、ガツーンと攻めますよ~


マジで寝ないとヤバくなってきた!

こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


第36回大阪府チャレンジ登山大会 | コメント(12) | トラックバック(0) | 2010/04/10 23:51

ダイトレのペースについて考える

ども!
2010年前半のトレイルでのガチレース、大阪府チャレンジ登山大会(通称ダイトレ)がいよいよ今週末に迫ってきました。コースはもう何度も走ったところなんで精神的には心構えが出来ていてリラックス
今週は送別会など飲み会も多く体調を維持するのには苦労するけど脚の疲労は心配無さそう。欲を言えば心肺機能に一息入れたいところなんだけど。。。

一応、イメージトレーニングモードなんで、昨年のレースペースと先々週の試走とのタイム比較を行ってみました~

<通過タイム>
P1道の駅 昨年  試走
P2竹内峠 22分 26分
P3岩橋山 30分 48分 1時間15分・・・9km
P4葛城山 75分 50分 2時間05分・・・13.6km
P5水越峠 27分 22分 2時間28分・・・15.7km
P6金剛山 54分 53分 3時間21分・・・21.1km
P7行者杉 62分 56分 4時間17分・・・27.3km
P8天見駅 51分 49分 5時間07分・・・36km(昨年は5時間21分)

まず、スタートからP2竹の内峠下、P3岩橋山まではかなりグイグイいってました。
トレイルなのに超高速ダッシュ(笑)
アドレナリン出まくりで、怖いもの無しのツッコミっぷりです。

そんで、P4葛城山までのタイムが先々週の試走に比べて25分も遅い。。。
これは、岩橋山を通過してしばらく行った岩橋峠までの激下りで登山の部の方を回避するために無理にトレイルのバンクを蹴って走ってたら、前方にも気を取られて着地した足が、有り得ない角度で、、、足首を捻ってしまったんですね。。。
あの時は、すんごいデカイ音でブチッていいましたあの時は「あかん、靭帯が切れた!」って青ざめましたけど、テーピングをしていたため、テーピングで衝撃が緩和されたんですね。ブチッって音はテーピングの千切れる音だったんですね。靭帯断裂はマノガレましたが、捻った足首はどうにも痛いここで、冷静にトレイルの脇の空き地でゴロンと横たわり、持って来ていたテーピングで応急処置。グルグル巻きにしてとりあえず歩けることを確認。以後、下りは怖くて走れず、上りを休まずに足を置いていくという辛いレース展開に。30kmのレースのわずか3分の1、スタートして10km程度しか進んでいないところでの大ピンチでした。

P5水越峠までも試走に比べて5分遅い。葛城山から水越峠までは木段中心の走りにくい嫌な下り。ただでさえ時間が余計にかかってしまうところを、激痛に耐えながらゆっくりと下ったためです。あー思いだしてきたわー。

P6金剛山までは緩やかな林道をしばらく上って金剛の水を過ぎたあたりから上りがキツクなる。前回はここで足がマヒってたのか、試走でおにぎり食べながら歩いたからかほぼ同じタイム。今年の本番では50分は切りたいなー

金剛山に上ると一の鳥居前で水とバナナのエイドステーションがあってここでハイドレに1リットル補給させてもらったなー。段取り悪く、モタモタしてしまい3分はロスったか。そこからは少しだけロードの下りで、足首のテーピングが緩んできたと感じたので「ちはや園地」でテーピングの巻き直し。ここでも結構時間がかかった。捻挫してもそこまで遅くならなかったのは、ダイトレってイヤらしいほどアップダウンが多くて上りが地味にこたえるコース。昨年は下りを捨てて上りに徹したので捻挫してもそこそこのタイムで走れたのだと思う。P7行者杉まで、金剛山から400m程下ることになるが、その間に何度もアップダウンを強いられ疲労感が一番感じられる区間。

P7行者杉からは西ノ行者を経て、ブンタ谷への分岐から激下りとなる。普段はこの分岐が分かりづらく初めての試走の時は通り過ぎてしまったけどレース当日は係の人が立ってくれている。下りきるとロードに出てくる。ロードは3kmくらいかな。ゴールの天見駅まですっごい長く感じる。

2009ダイトレ
すっごい平気そうに走ってるでしょ!
カメラの前だからですよ~

2009ダイトレ2
いやー捻挫したはずなのにアドレナリンでマヒ(笑)
後で見ても怖すぎます



えーっと、自分にしか分からない振り返りが終わったところで~(笑)

レースの目標ペースです。

結論。やっぱ前半からぶっ飛ばす!!
アドレナリンを出し切る!!
去年の二の舞はイヤだわ。リベンジリベンジ!
って、今年はそんなリベンジレースがあと4つはある

<目標通過タイム>
P1道の駅 
P2竹内峠 23分 0時間23分
P3岩橋山 40分 1時間03分・・・9km
P4葛城山 50分 1時間53分・・・13.6km
P5水越峠 22分 2時間15分・・・15.7km
P6金剛山 50分 3時間05分・・・21.1km
P7行者杉 55分 4時間00分・・・27.3km
P8天見駅 50分 4時間50分・・・36km


ちょっと欲張って4時間50分。

最低でも、5時間は切りたい!
daitore.jpg
ランママ佐藤光子先生に出して頂いた宿題を提出しなきゃいかんもん!

2009_0412_134240-DVC00003 - コピー
憧れのランナーっす!
去年のダイトレ女子2位(その前は優勝)、ハセツネ女子3位はハンパ無く強い!
この方がお山を笑顔で走っている記事を雑誌で読んでからトレランに引き込まれていったんだったけ~
ほんと素敵なランナーだ



ダイトレ、捻挫の怖さはもうございません!
階段上り下り大会を満喫するぜ~~~い!!

こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ



その捻挫は2週間でも完治せず、練習も出来ないまま とくしまマラソンを強行出場。ファンランと割り切り3時間37分で完走。そしてその3日後にはリレーマラソンに出場
あの時はほんと怖いもの知らずでひた走ってたな~
第36回大阪府チャレンジ登山大会 | コメント(16) | トラックバック(0) | 2010/04/08 00:19

ダイトレ試走=3

ども!絵心選手権、楽しかったっす!
トレイルランの2010年上半期のガチレース、第36回大阪府チャレンジ登山大会(通称ダイトレ)があと2週間後に迫りエンジン全開でテンションを上げていくためにも試走はやっとくべきかなーって思い朝4:36の始発に乗って行ってきましたダイトレ試走

本番の目標は5時間切り!

去年の屈辱を晴らします。
試走なんで写真でざーっと雰囲気をお楽しみくだされ

ダイトレ試走 (5)
朝7:20にふたかみパーク當麻をスタートししばらく行くとトレイルに。
朝の日差しが良い感じでしょ

ダイトレ試走 (11)
大和葛城山(959m)から金剛山(1125m)を望む。
こーして見るとめっちゃ遠い。。

ダイトレ試走 (17)
900m以上は雪が残ってました。
滑らないように注意、注意。

ダイトレ試走 (18)
金剛山の一の鳥居前。
去年はここでハイドレに給水したなー。
暑くて水ガブ飲みだったし。

ダイトレ試走 (25)
金剛山のピークを越えると気持ち良いダウンヒル~と思って油断すると痛い目に。
久留野峠でエゲツない上り。
その後も大小アップダウンを織り交ぜてなかなかしんどい。

ダイトレ試走 (38)
南海天見駅前でゴール!
禁ラーTシャツと100%コーラ。赤のコラボ!


<コース概略>
MAPDAITORE.gif

<通過タイム>
P1 ふたかみパーク當麻
P2 竹の内峠下   26分30秒
P3 岩橋山     48分35秒 1時間15分・・・おにぎり
P4 葛城山     50分38秒 2時間05分・・・カロリーメイト2本
P5 水越峠     22分20秒 2時間28分・・・おにぎり、カロリーメイト2本
P6 金剛山     53分10秒 3時間21分
P7 行者杉     56分22秒 4時間17分
P8 天見駅     49分13秒 5時間07分


<持ち物>
ハイドレ・・・水1.2リットル(消費0.9リットル)
ボトル・・・カルピス濃いめ0.6リットル(消費0.5リットル)


水分・・・1.8リットル(消費1.4リットル)

おにぎり・・・5個(消費2個)
カロリーメイト・・・4本(消費4本)
1本満足・・・1本、消費せず
お菓子(チョコ、スナック菓子、大福)・・・消費せず



パック重量(スタート時)・・・5,332g



<振り返り>
・着替えと十分過ぎる補給食でかなりの重量となってしまった。
・ウェアを再検討する。
・全体的に上りではローギアで止まらないけど無理に走らない作戦で脚を温存できた。
・後半も空腹感無く攻めれるところは気持ち良く動けた。
・下りの階段が課題。無理をするつもりはないけど、あまりに時間がかかり過ぎる。
(特に葛城山からの下り。)

<対策>
・レースでは2.5kgまでパック全体の重量は落とす。
・カメラは持たない。ケータイも。財布も。現金は小銭、最小限(お守り代わり)。
・補給食はジェル5つ。梅チューブ。おにぎり1個はハズセないか。
・禁ラーTシャツではなくレース用ベストで挑む。
(パックで背中がめくれやすく擦れて痛い。)
・パンツはさらに短いミズノのランパンで挑む。


今日の試走で課題は見えたし、ローギアで5時間切りまであと7分まで詰めれたのでひとまず満足。
よーしあと2週間、気合入れっぞ!!


<走行距離>
本日36km
月間221.2Km


8時・・・まだ帰ってこない
そろそろ、嫁はんにワビを入れよう。。。

こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


第36回大阪府チャレンジ登山大会 | コメント(22) | トラックバック(0) | 2010/03/27 20:07

絵心選手権の真っ只中ですが・・・

ども!

絵心選手権の真っ只中ですが・・・

早起きして、大阪府チャレンジ登山(4/11)の試走に行ってまいります。

始発は4:36。

こんな時間に電車動いてるんだねー☆


間に合えばあともうもう1つくらい出したいなー、絵心。




絵心修行のためにお山走ってきます!
こちらをドゥーンと押しちゃってー!!
レオちゃんマンの元気の源
↓↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


第36回大阪府チャレンジ登山大会 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2010/03/27 03:50
« Prev | HOME | Next »